2023.05.18.Thu

「美星帆那」

    
 
    
「美星帆那」(みせい・はんな)は、宝塚歌劇団宙組の娘役。
10月8日生、宮城県仙台市、仙台白百合学園中学出身。
身長158cm。血液型A型。
公式愛称は「ちっち」。非公式は「ハンナさーん!」
   
2017年4月、宝塚音楽学校入学。
2019年3月、宝塚歌劇団に105期生として入団。入団時の成績は24番。宙組公演「オーシャンズ11」で初舞台。その後、宙組に配属。
同期には現花組トップ娘役星空美咲七城雅紀城ゆりや稀惺かずと大希颯泉堂成大路りせ音彩唯詩ちづる愛未サラ山吹ひばりらがいる。
2023年、真風涼帆・潤花トップコンビ退団公演となる「カジノ・ロワイヤル」で新人公演初ヒロイン。研5抜擢。

   
初めて観たヅカ作品は、2010年花組「麗しのサブリナ/EXCITER!!」。
家に帰ってからも興奮が冷めず、毎日歌って踊って全て覚えてしまうくらい夢中になった。
学生時代は部活には入らず、バレエのレッスンに通っていた。
憧れの上級生は潤花

  
■初舞台
2019年
4〜5月、宙組「オーシャンズ11」(宝塚大劇場)
 
□宙組時代
6〜7月、「オーシャンズ11」(東京宝塚劇場)
11〜2020年2月、「El Japón(エルハポン)-イスパニアのサムライ-」「アクアヴィーテ(aquavitae)!!」
8月、「壮麗帝」(ドラマシティ)ハレムの女
11〜2021年2月、「アナスタシア」 ※A日程のみ
4月、「夢千鳥」(バウホール)竹久不二彦
6〜9月、「シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!-」新公:ベーカー・ストリートイレギュラーズ(本役:山吹ひばり)「Délicieux(デリシュー)!-甘美なる巴里-」
11〜12月、「プロミセス、プロミセス」(ドラマシティ・東京建物BrilliaHALL)
2022年
2〜3月、「NEVER SAY GOODBYE」(宝塚大劇場)新公:ベティ(本役:小春乃さよ)
4〜5月、「NEVER SAY GOODBYE」(東京宝塚劇場)新公:ベティ(本役:小春乃さよ)
6〜7月、「カルト・ワイン」(東京建物Brillia HALL・ドラマシティ)モニカ・マラディエガ
8〜11月、「HiGH&LOW-THE PREQUEL-」アベ、新公:伊集院仁花(本役:山吹ひばり)「Capricciosa(カプリチョーザ)!!」
2023年
1月、「MAKAZE IZM」(東京国際フォーラム)
3〜6月、「カジノ・ロワイヤル〜我が名はボンド〜」新公:デルフィーヌ(本役:潤花) 新人公演初ヒロイン
7〜8月、「大逆転裁判」(ドラマシティ・KAAT神奈川芸術劇場)アイリス・ワトソン
9〜12月、「PAGAD(パガド)」ウィーン市民、新公:カミーユ(本役:花宮沙羅)「Sky Fantasy!」
      
美星帆那 公式プロフィール
  
  
  
     
関連記事
06:25 |  宙組生徒  |  EDIT  | 
 | TOP |