2019.09.10.Tue

「はばたけ黄金の翼よ」ポスターアップ

 

 
            望海風斗×真彩希帆
 
宝塚ロマン「はばたけ黄金の翼よ」
原作/「風のゆくえ」粕谷紀子
オリジナル脚本/阿古健 脚本・演出/小柳奈穂子
粕谷紀子氏の劇画「風のゆくえ」を原作とした「はばたけ黄金の翼よ」は、1985年に雪組トップスター麻実れいのサヨナラ公演として上演され鮮烈な印象を残した作品。
この度の雪組全国ツアー公演において、演出・小柳奈穂子による新たなアプローチで34年振りに宝塚歌劇の舞台に甦ります。
中世の北イタリア。勇猛果敢なイル・ラーゴの若き領主ヴィットリオ・アラドーロは、宿敵である隣国ボルツァーノとの戦において、領主カンポ公を討ち果たす。
和平の条件としてカンポ公の妾腹の娘クラリーチェとの結婚を要求したヴィットリオだったが、結婚式の夜、彼女から父の敵として短剣で斬りつけられる…。
自らの手で運命を切り開こうとするクラリーチェに心を奪われるヴィットリオ。
そしてクラリーチェもまた、非情な支配者の顔の奥に秘められたヴィットリオの優しさに触れ、次第に彼に惹かれていく。
しかし、長年覇権を争ってきた両国間に渦巻く権謀術数が、二人の前に立ちはだかり…。
敵同士の二人が、真実の愛によって結ばれるまでを、ドラマティックに描く物語。

中世、北イタリア。湖の国(イル・ラーゴ)の若き領主ヴィットリオ・アラドーロは、宿敵である隣国ボルツァーノの領主カンポ公を暗殺する――。
その後、ボルツァーノの宰相グリエルモ伯爵の策略で新カンポ公ジュリオ・デル・カンポの異母妹クラリーチェ・デル・カンポと結婚する事となったヴィットリオは、他の女達とは違い自分の道は自分で決めたいと語るクラリーチェに興味を持つのだった。
クラリーチェもまた、非情な支配者の顔の奥に秘められたヴィットリオの優しさに触れ、次第に彼に惹かれていく…。
しかし、ヴィットリオの影とも呼ばれる腹心の部下ファルコ・ルッカは、クラリーチェの存在がヴィットリオとイル・ラーゴを滅ぼす事になると、彼女を亡き者にしようと計画する――。
クラリーチェの命は救われたものの、怒りを抑えきれないヴィットリオは自らの手でファルコを斬ろうとするが、クラリーチェは自分の為に人が殺されるのは嫌だと決死の覚悟でファルコを庇うのだった。
クラリーチェの願いを聞き入れたヴィットリオは、ファルコを国外追放に処す。
一方、ボルツァーノのジュリオは、ヴィットリオ殺害を目論み、彼を自国に誘い込む手段として騎馬試合の開催を決める。
ヴィットリオはそれが罠だと知りつつもクラリーチェを伴いボルツァーノに向かうのだが…。

ダイナミック・ショー「Music Revolution!」
作・演出/中村一徳
世界各地の人々の生活の中で生み出され、育まれてきた「音楽」──
「音楽」は古来より人々にとって身近なものであると同時に尊いものであり、多くの人々にときめきや喜び、そして希望を与えてきました。
ジャズ、ロック、ラテン、ポップス、クラシック…「音楽」には様々なジャンルがありますが、本作品ではその中での代表的なジャンルの「音楽」の起源から今日に至るまでの発展をテーマに、「音楽」の持つ美しさと素晴らしさをダイナミックにお届けいたします。
豊かな表現力を持つ望海風斗と真彩希帆の歌声に、雪組生が一丸となってハーモニーを奏でることで各地にてセンセーションを巻き起こす、全国ツアー版「Music Revolution!」にご期待下さい!

 

 
まさかのダイキホ3度目の全ツ。
さすがに来年の全ツは2番手咲奈さんに譲るのでせうか…。
ダイキホは裏でプレサヨナラコンサート的なものでも…。
今全ツをもって、コノヒトコノヒトが花へ組替え。
ますます層薄くなるな、雪男。
 
ハイ
配役比較
  19年全ツ  85年全ツ  85年初演
ヴィットリオ・アラドーロ
(イル・ラーゴの若き領主)
望海風斗/平みち/麻実れい
ファルコ・ルッカ
(ヴィットリオの腹心の部下)
朝美絢/杜けあき/平みち
ロドミア・ルッカ
(ファルコの妹)
朝月希和/北いずみ/草笛雅子
ロレンツォ
(ヴィットリオの親衛隊)
綾凰華//青樹りょう
ジャンヌ
(ロレンツォの妹)
星南のぞみ//真乃ゆりあ
ジーノ
(ヴィットリオの親衛隊)
彩海せら//飛鳥裕
イル・ラーゴ兵
星加梨杏//
    
クラリーチェ・デル・カンポ
(ボルツァーノの領主であったカンポ公の妾腹の娘)
真彩希帆/神奈美帆/一路万輝
サンドラ
(クラリーチェの乳母)
杏野このみ//銀あけみ
シントラ
(女官長)
舞咲りん//晃みやび
ジュリオ・デル・カンポ
(ボルツァーノの新領主。クラリーチェの腹違いの兄)
永久輝せあ/北斗ひかる/杜けあき
グリエルモ伯爵
(ボルツァーノの宰相)
久城あす/尚すみれ/尚すみれ
ビアンカ
(グリエルモ伯爵の娘。ジュリオの婚約者)
彩みちる//毬谷友子
ミゲル
(グリエルモ伯爵の親衛隊)
桜路薫//箙かおる
ボルツァーノ兵/酒場の主人
叶ゆうり//
   
修道院長
白峰ゆり/――/――
教皇
奏乃はると/――/――
パオロ
(教皇の従者)
透真かずき/――/――
チェ―ザレ
(教皇の従者)
橘幸/――/――
ジェンティルドンナ
有栖妃華/――/――
   
1985年、雪組で麻実れい退団公演として大劇場初演。娘1不在によりヒロインには研3男役の一路真輝が抜擢。
  同年、雪組で平みち×神奈美帆新トップコンビにより全ツ再演。
  
  
  
          
雪組公演「はばたけ黄金の翼よ」  雪組公演「Music Revolution!」
¥9,900 Blu-ray        ライブCD
   
関連記事
01:01 |  雪組公演  |  EDIT  | 
 | TOP |