2016.06.10.Fri

「湖々さくら」

  
  
  
「湖々さくら」(ここ・さくら)は、宝塚歌劇団宙組の娘役。
7月16日生、東京都新宿区、雙葉高校出身。
身長161cm。血液型B型。
公式愛称は「さくら」、「ここさく」、「かんちゃん」
  
2013年4月、宝塚音楽学校に首席入学。
2015年3月、宝塚歌劇団に101期生として入団。入団時の成績は40番。月組公演「1789-バスティーユの恋人たち-」で初舞台。も、怪我のため部分休演。その後、宙組に配属。
同期には現月組トップ娘役天紫珠李礼華はる縣千碧海さりお鷹翔千空咲乃深音水音志保、OGに彩音星凪ゆいかれん優美せりな星蘭ひとみらがいる。
2016年の「エリザベート」新人公演で、少年ルドルフ(本役:星風まどか)。
2017年、実咲凜音退団公演となる「王妃の館/VIVA! FESTA!」を、怪我のため途中休演。

     
■初舞台
2015年
4〜6月、月組「1789-バスティーユの恋人たち-」(宝塚大劇場のみ) ※怪我のためロケットのみ休演
 
□宙組時代
8月、専科「オイディプス王」(バウホール)コロス
10月、「相続人の肖像」(バウホール)
2016年
1〜3月、「Shakespeare〜空に満つるは、尽きせぬ言の葉〜」新公:女官「HOT EYES!!」
5月、「ヴァンパイア・サクセション」(ドラマシティ・KAAT神奈川芸術劇場)街の女、女子大生
7〜10月、「エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-」女官、新公:ルドルフ(少年)(本役:星風まどか)
2017年
2〜4月、「王妃の館-Château de la Reine-」新公:プティ・ルイ(本役:遥羽らら)「VIVA! FESTA!」 ※2/6〜東宝千秋楽まで休演
8〜11月、「神々の土地」新公:ロフチナ夫人・富豪夫人(本役:花音舞)「クラシカルビジュー」
2018年
1月、「不滅の棘(とげ)」(ドラマシティ・日本青年館)市民
3〜6月、「天(そら)は赤い河のほとり」新公:妃、考古学者「シトラスの風-Sunrise-」
8月、「ハッスルメイツ!」(バウホール)
10〜12月、「白鷺(しらさぎ)の城(しろ)」「異人たちのルネサンス」新公:ベリーダンサー(本役:花咲あいり)
2019年
2〜3月、「群盗-Die Räuber-」(ドラマシティ・日本青年館)グリム
4〜7月、「オーシャンズ11」新公:アン・ウッズ(本役:美風舞良)
8〜9月、「追憶のバルセロナ」「NICE GUY!!」(全国ツアー)
11〜2020年2月、「El Japón(エルハポン)-イスパニアのサムライ-」新公:とら(本役:小春乃さよ)「アクアヴィーテ(aquavitae)!!」
8〜9月、「FLYING SAPA-フライングサパ-」(梅田芸術劇場・日生劇場)ターラ
11〜2021年2月、「アナスタシア」
4月、「夢千鳥」(バウホール)婦人矯風会会長
6〜9月、「シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!-」アニー・ハリスン、歌手、新公:娼婦(本役:綾瀬あきな)「Délicieux(デリシュー)!-甘美なる巴里-」
11〜12月、「バロンの末裔」フローラ、カゲソロ「アクアヴィーテ(aquavitae)!!」(全国ツアー)
2022年
2〜3月、「NEVER SAY GOODBYE」(宝塚大劇場)ミリー、新公:アニータ(本役:瀬戸花まり)
4〜5月、「NEVER SAY GOODBYE」(東京宝塚劇場)ミリー、新公:アニータ(本役:瀬戸花まり)
6〜7月、「カルト・ワイン」(東京建物Brillia HALL・ドラマシティ)キャスター
8〜11月、「HiGH&LOW-THE PREQUEL-」無名街の女「Capricciosa(カプリチョーザ)!!」
2023年
1月、「夢現(ゆめうつつ)の先に」(バウホール)白い羊メメ
3〜6月、「カジノ・ロワイヤル〜我が名はボンド〜」カトリーヌ
7〜8月、「Xcalibur エクスカリバー」(東京建物BrilliaHALL)アイラ
9〜12月、「PAGAD(パガド)」マルセイユの妻「Sky Fantasy!」
2024年
6〜8月、「Le Grand Escalier-ル・グラン・エスカリエ-」
 
☆出演イベント
2016年12月、タカラヅカスペシャル2016「Music Succession to Next」(コーラス)
2018年2月、「宙組誕生20周年記念イベント」
  
湖々さくら 公式プロフィール
  
  
  
     
関連記事
09:22 |  宙組生徒  |  EDIT  | 
 | TOP |