2019.10.12.Sat

「花宮沙羅」

    
  
  
「花宮沙羅」(はなみや・さら)は、宝塚歌劇団宙組の娘役。
2月6日生、埼玉県川越市、日本音楽高校出身。
身長161cm。血液型B型。
公式愛称は「さら」、「しゃら」
  
2014年4月、宝塚音楽学校入学。
2016年3月、宝塚歌劇団に102期生として入団。入団時の成績は4番。星組公演「こうもり/THE ENTERTAINER!」で初舞台。口上では幕開けのソロを担当。その後、宙組に配属。
同期には現星組トップ娘役舞空瞳彩海せら天飛華音風色日向蘭世惠翔潤花有栖妃華水乃ゆりらがいる。
2019年、「オーシャンズ11」で初のエトワールに抜擢。
同年、「エルハポン」で新人公演初ヒロイン。

 
ヅカ初観劇は5歳位の時に観た宙組公演「カステル・ミラージュ/ダンシング・スピリット!」。花總まりの舞台姿に憧れ、ヅカを目指すようになった。
3歳からバレエを習っていて、高校もバレエコースのある学校に進学した。
声楽を始めたのは音校受験を決めてから。

 
■初舞台
2016年
3~4月、星組「こうもり…こうもり博士の愉快な復讐劇…」「THE ENTERTAINER!」(宝塚大劇場のみ)
 
□宙組時代
7~10月、「エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-」新公:美容師(本役:瀬音リサ)
2017年
2~4月、「王妃の館-Château de la Reine-」新公:マリー・テレーズ(本役:愛白もあ)「VIVA! FESTA!」
6月、「A Motion(エースモーション)」(梅田芸術劇場・文京シビックホール)
8~11月、「神々の土地~ロマノフたちの黄昏~」新公:ゾーヤ(本役:愛咲まりあ)「クラシカルビジュー」
2018年
1月、「WEST SIDE STORY」(東京国際フォーラム)シャークスの女
3~6月、「天(そら)は赤い河のほとり」シャラ、新公:ナキア(少女時代)(本役:華妃まいあ)、姫(本役:花菱りず)「シトラスの風-Sunrise-」
7~8月、「WEST SIDE STORY」(梅田芸術劇場)マルガリータ
10~12月、「白鷺(しらさぎ)の城(しろ)」童子「異人たちのルネサンス-ダ・ヴィンチが描いた記憶-」新公:サライ(本役:天彩峰里)
2019年
2月、「黒い瞳」「VIVA! FESTA! in HAKATA」(博多座)
4~7月、「オーシャンズ11」新公:ルビー(本役:瀬戸花まり) 初エトワール
9月、「リッツ・ホテルくらいに大きなダイヤモンド」(バウホール)ベティ、サリー
11~2020年2月、「El Japón(エルハポン)-イスパニアのサムライ-」踊り子パメラ、新公:カタリナ(本役:星風まどか)「アクアヴィーテ(aquavitae)!!~生命の水~」 新人公演初ヒロイン
4月、「壮麗帝」(シアタードラマシティ)エレナ
6~8月、「アナスタシア」
 
☆出演イベント
2016年12月、「タカラヅカスペシャル2016~Music Succession to Next~」(コーラス)
2017年12月、「タカラヅカスペシャル2017 ジュテーム・レビュー-モン・パリ誕生90周年-」(コーラス)
2018年2月、「宙組誕生20周年記念イベント」
     
花宮沙羅 公式プロフィール
  
  
  
     
関連記事
23:28 |  宙組生徒  |  EDIT  | 
 | TOP |