2020.03.30.Mon

「きよら羽龍」

     
  
    
「きよら羽龍」(きよら・はりゅう)は、宝塚歌劇団月組の娘役。
9月8日生、東京都練馬区、お茶の水女子大学附属中学出身。
身長161cm。血液型不明。
公式愛称は「おはね」。非公式は「きよらたん」
  
2016年4月、宝塚音楽学校入学。
2018年3月、宝塚歌劇団に104期生として入団。入団時の成績は5番。星組公演「ANOTHER WORLD/Killer Rouge」で初舞台。その後、月組に配属。
同期には都姫ここ美羽愛らがいる。
2019年、研1で早くも「アンナ・カレーニナ」(バウホール公演)で、大役キティに抜擢。
同年、阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用される。
2020年、「ピガール狂騒曲」で新人公演初ヒロイン予定だったが、新型コロナ影響により公演延期となる。

 
学生時代は演劇部に所属。部活動よりも、片道1時間かけてヅカ受験のための教室に通い、レッスンする方に力を注いでいた。
以前から舞台人になりたいと思っており、偶然TVで観てヅカにはまってしまった父から音校受験を勧められる。
憧れの上級生は白城あやかと花總まり。
芸名は本名に由来する。

 
■初舞台
2018年
4~6月、星組「ANOTHER WORLD」「Killer Rouge(キラールージュ)」(宝塚大劇場のみ)
 
□月組時代
8~11月、「エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-」弟
2019年
1月、「Anna Karenina(アンナ・カレーニナ)」(バウホール)エカテリーナ・シチェルバツキー(キティ)
3~6月、「夢現無双‐吉川英治原作「宮本武蔵」より‐」りん弥、新公:城太郎(本役:結愛かれん)「クルンテープ 天使の都」
7~8月、「チェ・ゲバラ」(日本青年館・シアタードラマシティ)エリセオ・ガルシア
10~12月、「I AM FROM AUSTRIA-故郷(ふるさと)は甘き調(しら)べ-」シュティーグル、新公:ガブリエラ(本役:結愛かれん)
2020年
2月、「赤と黒-原作スタンダール-」(御園座)エリザ
7月、「WELCOME TO TAKARAZUKA-雪と月と花と-」「ピガール狂騒曲」ヴィヴィアーヌ、新公:ガブリエル(本役:美園さくら)(東京宝塚劇場) 新人公演初ヒロイン
 
☆出演イベント
2018年12月、「タカラヅカスペシャル2018 Say!Hey!Show Up!!」(コーラス)
 
きよら羽龍 公式プロフィール
  
  
  
     
関連記事
20:49 |  月組生徒  |  EDIT  | 
 | TOP |