2019.04.03.Wed

「桜良花嵐」

  
 
  
「桜良花嵐」(さくらら・からん)は、元宝塚歌劇団雪組・宙組の娘役。
1993年5月25日生、愛知県名古屋市、南山高校女子部出身。
身長163cm。血液型O型。
公式愛称は「たま」。非公式は「元相撲部」
  
2011年4月、宝塚音楽学校入学。
2013年3月、宝塚歌劇団に99期生として入団。入団時の成績は22番。雪組公演「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」で初舞台。
同期には現月組トップ娘役美園さくら帆純まひろ英かおと諏訪さき若草萌香野々花ひまり彩みちる小桜ほのか天瀬はつひらがいる。
2014年2月、組廻りを経て宙組に配属。となるが、7月28日付で突如として宙組から雪組へ謎の組替え。
2015年、「星逢一夜/La Esmeralda」を、体調不良により全日程休演。
2016年、「私立探偵ケイレブ・ハント/Greatest HITS!」を、体調不良によりショーのみ休演。東京公演からは両作とも全日程休演。
2017年、「ひかりふる路/SUPER VOYAGER!」を、体調不良により全日程休演。
2018年9月2日、「凱旋門/Gato Bonito!!」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。
その後、高卒認定を取得し、2019年4月より愛知教育大学中等教育教員養成課程音楽専攻で学ぶ。
現役時代は重度の摂食障害に悩まされていたことを明かしている。

 
芸名は恩師より一文字貰い、大好きな父に付けてもらった。
好きな食べ物は味噌煮込みうどん串揚げ。
演じてみたい役はエリザベート。初舞台から一貫しておとめのプロフィールに書き続けている。

 
◎桜良門外の変
2014年、「ベルサイユのばら」で宙組生デビューを果たし、続く全国ツアーへの出演も発表されていたが、直前で謎の人事異動の対象となり、研2で異例の組替え。
さくららの組替えと共に当時の宙組副組長・鈴奈沙也が専科へ異動となり、以降2年間、全く活動の無いまま退団させられる。同じく宙組同期の99期も、さくららの組替えと共に干された状態が続き、退団者が続出。
 
  
●宝塚歌劇団時代の主な活動
■初舞台
2013年
4~5月、雪組「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」(宝塚大劇場のみ)
  
□組廻り
8~11月、花組「愛と革命の詩-アンドレア・シェニエ-」「Mr. Swing!」
 
□宙組時代
2014年
5~7月、「ベルサイユのばら-オスカル編-」
 
□雪組時代
10月、「伯爵令嬢-ジュ・テーム、きみを愛さずにはいられない-」(日生劇場)船の女性客 
2015年
1~3月、「ルパン三世-王妃の首飾りを追え!-」新公:一座の踊り子「ファンシー・ガイ!」
2016年
2~5月、「るろうに剣心」
10~11月、「私立探偵ケイレブ・ハント」(宝塚大劇場のみ)
2017年
4~7月、「幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)」新公:芸者定吉(本役:希良々うみ)「Dramatic “S”!」
8~9月、「琥珀色の雨にぬれて」「“D”ramatic S!」(全国ツアー)
2018年
6~9月、「凱旋門-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-」新公:市民女(デミアン夫人)(本役:杏野このみ)「Gato Bonito!!~ガート・ボニート、美しい猫のような男~」 退団公演
 
桜良花嵐公式ブログ
桜良花嵐ツイッター
  
  
  
   
関連記事
02:02 |  OG  |  EDIT  | 
 | TOP |