2018.12.18.Tue

「結愛かれん」

  
  
 
「結愛かれん」(ゆい・かれん)は、宝塚歌劇団月組の娘役。
9月6日生、愛知県名古屋市、聖霊中学出身。
身長162cm。血液型AB型。
公式愛称は「ゆい」、「かれん」、「ゆーゆ」。非公式は「ゆいかれん」
  
2013年4月、宝塚音楽学校入学。
2015年3月、宝塚歌劇団に101期生として入団。入団時の成績は13番。月組公演「1789-バスティーユの恋人たち-」で初舞台。その後、月組に配属。
同期には彩音星凪礼華はる縣千碧海さりお鷹翔千空天紫珠李湖々さくら星蘭ひとみ、OGに優美せりならがいる。
2017年、珠城りょう・愛希れいか大劇場お披露目となる「グランドホテル」新人公演で、初演でトップ娘役・麻乃佳世が演じたフラムシェン役(本役:早乙女わかば・海乃美月)に抜擢。
同年、「All for One」で新公初ヒロイン。ルイ14世を演じる。

    
3歳からクラシックバレエを習い、学生時代は部活動には入らず、放課後も休日も毎日ダンススクールに通っていた。
母親の友人に勧められ、2007年雪組版「エリザベート」のDVDでヅカ初観劇。華やかな世界に惹かれ、音校受験を決意。
憧れの上級生は舞羽美海と白雪さち花。

 
■初舞台
2015年
4~6月、月組「1789-バスティーユの恋人たち-」(宝塚大劇場)
 
□月組時代
6~7月、「1789-バスティーユの恋人たち-」(東京宝塚劇場)
11~2016年2月、「舞音-MANON-」水の精霊「GOLDEN JAZZ」
6~9月、「NOBUNAGA〈信長〉-下天の夢-」新公:お市(本役:海乃美月)「Forever LOVE!!」
10~11月、「Bow Singing Workshop~月~」(バウホール)
2017年
1~3月、「グランドホテル」メイド、新公:フリーダ・フラム(フラムシェン)(本役:早乙女わかば・海乃美月)「カルーセル輪舞曲(ロンド)」
5月、「長崎しぐれ坂」柳麗、おしま(幼年時代)「カルーセル輪舞曲(ロンド)」(博多座)
7~10月、「All for One~ダルタニアンと太陽王~」新公:ルイ14世(本役:愛希れいか) 新人公演初ヒロイン
12月、「Arkadia-アルカディア-」(バウホール)デジレ
2018年
2~5月、「カンパニー-努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-」新公:瀬川由衣(本役:海乃美月)「BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-」バッディーズ
7月、「愛聖女(サントダムール)-Sainte♡d’Amour-」(バウホール)アマンド・オンドリィ
8~11月、「エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-」娼婦、姪、新公:マデレーネ(黒天使)(本役:天紫珠李)
2019年
1月、「ON THE TOWN(オン・ザ・タウン)」(東京国際フォーラム)コンガ・クバーナ・ガールS
3~6月、「夢現無双‐吉川英治原作「宮本武蔵」より‐」城太郎、新公:吉野太夫(本役:海乃美月)「クルンテープ 天使の都」
7~8月、「ON THE TOWN(オン・ザ・タウン)」(梅田芸術劇場)ダイヤモンド・エディーズ・ガールS
10~12月、「I AM FROM AUSTRIA-故郷(ふるさと)は甘き調(しら)べ-」ガブリエラ、新公:ミス・ツヴィックル(本役:白雪さち花)
2020年
2月、「赤と黒-原作スタンダール-」(御園座)フェルバック元帥夫人
7月、「WELCOME TO TAKARAZUKA-雪と月と花と-」「ピガール狂騒曲」サラ(東京宝塚劇場)
 
☆出演イベント
2017年12月、「タカラヅカスペシャル2017 ジュテーム・レビュー-モン・パリ誕生90周年-」
2018年12月、「タカラヅカスペシャル2018 Say!Hey!Show Up!!」
2019年1月、「演劇人祭」(外部出演)
  
結愛かれん 公式プロフィール
  
  
  
     
関連記事
09:22 |  月組生徒  |  EDIT  | 
 | TOP |