2021.09.27.Mon

「遥羽らら」

       
  
      
「遥羽らら」(はるは・らら)は、元宝塚歌劇団宙組の娘役スター。
5月31日生、愛知県名古屋市、市立守山中学出身。
身長164cm。血液型A型。
公式愛称は「らら」。非公式は「ららランド」、「ららネリス」
   
2010年4月、宝塚音楽学校入学。
2012年3月、宝塚歌劇団に98期生として入団。入団時の成績は8番。宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」で初舞台。
同期には飛龍つかさ暁千星綾凰華天華えま瑠風輝麗泉里星南のぞみ有沙瞳華雪りら小春乃さよ、OGに元雪組トップ娘役真彩希帆ゆかりの小雪らがいる。
2013年2月、組廻りを経て宙組に配属。
2015年、朝夏まなと・実咲凜音大劇場お披露目となる「王家に捧ぐ歌」新人公演で、大役アムネリス(本役:伶美うらら)に抜擢。
2016年、「Shakespeare」で新公初ヒロイン。
同年の全ツ「バレンシアの熱い花」で、トリプルヒロインの1人・シルヴィアを演じる。
続く2017年、実咲凜音退団公演となる「王妃の館」で、2度目の新公ヒロイン。
2018年、「不滅の棘」(DC・日本青年館公演)で、東上初ヒロイン。
2020年、「壮麗帝」(日本青年館・DC公演)で2度目の東上ヒロイン予定も、新型コロナ影響により、まさかの東上ナッシングとなる。
2021年9月26日、真風涼帆・潤花大劇場お披露目となる「シャーロック・ホームズ/Délicieux」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。

 
ヅカ初観劇は2008年雪組「君を愛してる/ミロワール」。
幼い頃からバレエを習い、将来舞台に立つ仕事がしたいと思っていたが、ヅカのショーを観て「自分もあの華やかな舞台に立ちたい」と強く思い、音校受験を決意した。
学生時代は陸上部に所属し、毎日のように走りまくっていた。
憧れの上級生は野々すみ花

 
●宝塚歌劇団時代の主な活動
■初舞台
2012年
4〜5月、宙組「華やかなりし日々」「クライマックス」(宝塚大劇場)
 
□組廻り
6〜7月、宙組「華やかなりし日々」「クライマックス」(東京宝塚劇場)
10〜12月、雪組「JIN-仁-」薄雪「GOLD SPARK!-この一瞬を永遠に-」
 
□宙組時代
2013年
3〜6月、「モンテ・クリスト伯」「Amour de 99!!-99年の愛-」
7〜8月、「the WILD Meets the WILD」(バウホール)アンジェラ・ノースブルック
9〜12月、「風と共に去りぬ」新公:メイベル(本役:純矢ちとせ・伶美うらら)
2014年
2〜3月、「翼ある人びと-ブラームスとクララ・シューマン-」(ドラマシティ・日本青年館)ユリー・シューマン
5〜7月、「ベルサイユのばら-オスカル編-」新公:四女(本役:愛白もあ)、小公女(本役:真みや涼子)
9月、「SANCTUARY(サンクチュアリ)」(バウホール)ミシェル
11〜2015年2月、「白夜の誓い-グスタフⅢ世、誇り高き王の戦い-」新公:エグモント伯爵夫人(イザベル)(本役:伶美うらら)「PHOENIX宝塚!!-蘇る愛-」
3〜4月、「TOP HAT」(梅田芸術劇場・赤坂ACTシアター)サラ
6〜8月、「王家に捧ぐ歌」女官ターニ、新公:アムネリス(本役:伶美うらら)
10〜11月、「メランコリック・ジゴロ」「シトラスの風Ⅲ」(全国ツアー)
2016年
1〜3月、「Shakespeare〜空に満つるは、尽きせぬ言の葉〜」ハムネット、新公:アン・ハサウェイ(本役:実咲凜音)「HOT EYES!!」 新人公演初ヒロイン
5月、「王家に捧ぐ歌」(博多座)女官ターニ
6月、「Bow Singing Workshop〜宙〜」(バウホール)
7〜10月、「エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-」女官、新公:ヘレネ(本役:桜音れい)
11〜12月、「バレンシアの熱い花」シルヴィア「HOT EYES!!」(全国ツアー)
2017年
2〜4月、「王妃の館-Château de la Reine-」プティ・ルイ、新公:桜井玲子(本役:実咲凜音)「VIVA! FESTA!」 新人公演ヒロイン
6月、「パーシャルタイムトラベル 時空の果てに」(バウホール)シャーロット、街の女
8〜11月、「神々の土地」皇女タチアナ、新公:アリーナ・ロマノヴァ(本役:彩花まり)「クラシカルビジュー」
2018年
1月、「不滅の棘(とげ)」(ドラマシティ・日本青年館)フリーダ・プルス、フリーダ・ムハ 東上初ヒロイン
3〜6月、「天(そら)は赤い河のほとり」ネフェルト、新公:ネフェルティティ(本役:澄輝さやと)、マラティアの女(本役:花音舞)「シトラスの風-Sunrise-」
10〜12月、「白鷺(しらさぎ)の城(しろ)」野狐「異人たちのルネサンス」イザベラ、新公:ルイーザ(本役:花音舞)
2019年
1〜2月、専科「パパ・アイ・ラブ・ユー」(バウホール)ローズマリー・モーティマー
4〜7月、「オーシャンズ11」ポーラ
8〜9月、「追憶のバルセロナ」アンジェリカ「NICE GUY!!」(全国ツアー)
11〜2020年2月、「El Japón(エルハポン)-イスパニアのサムライ-」藤乃「アクアヴィーテ(aquavitae)!!」
8月、「壮麗帝」(ドラマシティ)アレクサンドラ DCヒロイン
11〜2021年2月、「アナスタシア」アレクセイ
4月、「Hotel Svizra House ホテルスヴィッツラハウス」(東京建物Brillia HALL)アルマ・ミュラー
6〜9月、「シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!-」ハドスン夫人「Délicieux(デリシュー)!-甘美なる巴里-」 退団公演
       
☆出演イベント
2016年12月、タカラヅカスペシャル2016「Music Succession to Next」
2017年12月、タカラヅカスペシャル2017「ジュテーム・レビュー-モン・パリ誕生90周年-」
2018年2月、「宙組誕生20周年記念イベント」
2018年7月、「宝塚巴里祭2018」
2019年12月、タカラヅカスペシャル2019「Beautiful Harmony」
 
☆TV出演
2017年12月、CX「2017 FNS歌謡祭 第1夜」
 
☆広告出演
2018年〜2021年、TOCCA
 
●宝塚歌劇団退団後の主な活動
 
 
 
   
関連記事
19:50 |  OG  |  EDIT  | 
 | TOP |