2016.09.28.Wed

「雪華抄/金色の砂漠」

   

 
          明日海りお(研14)×花乃まりあ(研7)
     
宝塚舞踊詩「雪華抄(せっかしょう)」
作・演出/原田諒
花鳥風月――日本ならではの風雅な趣をテーマに、華麗に格調高く繰り広げる舞踊絵巻。
華やかな初春の風情に始まり、夏のきらめく波濤、秋の月、そして雪の華が舞う白銀の世界から桜花夢幻の春の讃歌へと、絢爛豪華な場面が次々に展開されます。
現代的なエッセンスを加え、宝塚風にアレンジした日本古来の伝説なども織り交ぜながら、四季の美しさと艶やかさを華やかに謳い上げた日本物レビューの意欲作。
国際的に活躍するファッションデザイナー丸山敬太氏が、衣装デザイン・監修を手掛けます。

トラジェディ・アラベスク「金色(こんじき)の砂漠」
作・演出/上田久美子
昔々、いつかの時代のどこかの国。
砂漠の真ん中にあるその王国の王女は、“ギィ”という名の奴隷を持っていた――。
自分がどこから来たのかも知らず、王女タルハーミネの奴隷として育てられた少年、ギィ。
常に王女に付き従って世話をする彼は、長じるにつれ、美しく傲慢な王女に心惹かれるようになる。
ギィを憎からず思うタルハーミネではあったが、王女の立場と何より彼女自身の矜りが、奴隷を愛することを許さない。
タルハーミネはわざと高圧的な態度でギィを虐げる。
奴隷でありながら矜り高いギィは、そんな王女を恋の前に屈服させたいと激しい思いを募らせる。
ギィの怒りにも似た愛は、やがて報復の嵐となってタルハーミネと王国を呑み込んでゆく――。
架空の古代世界を舞台に描き出される、愛と憎しみの壮絶なアラベスク。

昔。砂漠の中にイスファンという王国があった。
その王ジャハンギールは、3人の王女のため、有力な求婚者を迎え盛大な宴を催す。
第一王女タルハーミネに付き従う奴隷のギィは、異国の王子テオドロスがタルハーミネに求婚するのを見て複雑な思いを抱く。
第二王女ビルマーヤ付きの奴隷ジャー第三王女シャラデハ付きの奴隷プリ―と共に王宮で働き、幼い頃からタルハーミネの近くに控えてきたギィは、自分の境遇に鬱屈している。
王妃アムダリヤ付きの奴隷ピピはギィを諭すが、矜り高いギィは、手の届かない美しいタルハーミネに恋心を抱いていた。
一方タルハーミネもまた、自分がギィを必要としていることに気づきながらも王女の矜り故にそれを認めることができず、ギィに冷たくあたるのだった。
タルハーミネはテオドロスの求婚を受け入れた。
婚礼の前夜、ギィは自らの命を対価に相手に迫り、タルハーミネは思わずその情熱に屈してしまう。
王女としてのプライドを砕かれたタルハーミネは、立場を捨ててギィと逃げることを覚悟し、ギィは、王国を抜け出したら幼い頃からタルハーミネが憧れていた金色の砂漠を見せてやろうと約束する。
だが、城門へ向かう二人の前に兵士たちが立ちはだかり、事態は思いもよらぬ方向へ進む…。
その胸に激しい復讐心を滾らせるギィ。
止むことなく沸き上がるその思いは炎熱の砂漠で天高く渦巻き、人々の運命を揺るがしていく――。

 

 
まさかの花乃まりあ電撃退団公演。
 
 

  
  
ハイ…
  
  

  
  
主な配役 
王ジャハンギール/  鳳月杏
(イスファン国の王)
ジャハンギール(回想)/  飛龍つかさ
奴隷ルババ/  鞠花ゆめ
(王ジャハンギールの奴隷)
王妃アムダリヤ/  仙名彩世
(イスファン国の王妃)
アムダリヤ(回想)/  華優希
奴隷ピピ/  英真なおき(専科)
(王妃アムダリヤの奴隷)
ピピ(回想)/  澄月菜音
タルハーミネ/  花乃まりあ
(イスファン国の第一王女)
ギィ/  明日海りお
(第一王女タルハーミネの奴隷)
求婚者テオドロス/  柚香光
(タルハーミネの求婚者。ガリア国の王子)
テオドロスの侍従イリアス/  綺城ひか理
(テオドロスの従者)
第二王女ビルマーヤ/  桜咲彩花
(イスファン国の第二王女)
ビルマーヤ(回想)/  舞空瞳
ジャー/  芹香斗亜
(第二王女ビルマーヤの奴隷)
ジャー(回想)/  桜舞しおん
求婚者ゴラーズ/  天真みちる
(ビルマーヤの求婚者)
第三王女シャラデハ/  音くり寿
(イスファン国の第三王女)
奴隷プリー/  瀬戸かずや
(第三王女シャラデハの奴隷)
プリー(回想)/  千幸あき
求婚者ソナイル/  冴月瑠那
(シャラデハの求婚者)
 
大臣マヌーチェフル/  夕霧らい
(イスファン国の大臣)
教師ナルギス/  高翔みず希
(数学教師)
兵士グルターズ/  航琉ひびき
兵士ムムターズ/  羽立光来
 
後宮の女シュリヤ/  城妃美伶
後宮の女ナージャ/  菜那くらら
後宮の女カリシュマ/  華雅りりか
後宮の女ハディーシャ/  春妃うらら
後宮の女シパーシャ/  白姫あかり
後宮の女マニーシャ/  茉玲さや那
 
女官長メグナ/  芽吹幸奈
(イスファン国の女官長)
女官ニキヤ/  新菜かほ
(イスファン国の女官)
女官サハナ/  紗愛せいら
(イスファン国の女官)
女官ミルザ/  美花梨乃
(イスファン国の女官)
女官リーラ/  雛リリカ
(イスファン国の女官)
女官ウルミラ/  梅咲衣舞
(イスファン国の女官)
女官マードリ/  真鳳つぐみ
(イスファン国の女官)
 
賊の女ラクメ/  花野じゅりあ
(盗賊)
賊の男ザール/  水美舞斗
(盗賊。ラクメの弟)
賊の男ミトゥン/  舞月なぎさ
(賊の男)
賊の男ラージ/  優波慧
(賊の男)
賊の男サルム/  和海しょう
(賊の男)
賊の男イード/  冴華りおな
(賊の男)
賊の男/矢吹世奈・聖乃あすか・紅羽真希・亜蓮冬馬・帆純まひろ
 
砂の女/乙羽映見・朝月希和・更紗那知
 
 
 
       
花組公演「金色の砂漠」  花組公演「金色の砂漠」
¥11,000 Blu-ray    2016年12月号
      
関連記事
07:31 |  花組公演  |  EDIT  | 
 | TOP |