2024.04.01.Mon

「葉咲うらら」

    
  
    
「葉咲うらら」(はさき・うらら)は、元宝塚歌劇団宙組の娘役。
9月20日生、福岡県福岡市、福岡女学院高校出身。
身長161cm。血液型不明。
公式愛称は「urara」。非公式は「秋永麗」
   
2018年4月、宝塚音楽学校入学。
2020年3月、宝塚歌劇団に106期生として入団。入団時の成績は17番。月組公演「WELCOME TO TAKARAZUKA/ピガール狂騒曲」で初舞台。その後、宙組に配属。
同期には華世京一乃凜花妃舞音華純沙那乙華菜乃らがいる。
2023年、真風涼帆・潤花トップコンビ退団公演となる「カジノ・ロワイヤル」で初エトワール。
2024年3月31日付で宝塚歌劇団を退団。研5也。

   
●宝塚歌劇団時代の主な活動
■初舞台
2020年
9〜11月、月組「WELCOME TO TAKARAZUKA-雪と月と花と-」「ピガール狂騒曲」(宝塚大劇場のみ)
   
□宙組時代
2021年
1〜2月、「アナスタシア」(東京宝塚劇場のみ) ※A日程のみ
6〜9月、「シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!-」新公:歌手(本役:湖々さくら)「Délicieux(デリシュー)!-甘美なる巴里-」
11〜12月、「バロンの末裔」「アクアヴィーテ(aquavitae)!!」(全国ツアー)
2022年
2〜5月、「NEVER SAY GOODBYE」
8〜11月、「HiGH&LOW-THE PREQUEL-」苦邪組七姉妹、新公:スズコ(本役:朝木陽彩)「Capricciosa(カプリチョーザ)!!」
2023年
3〜6月、「カジノ・ロワイヤル〜我が名はボンド〜」新公:マハラジャの妻(本役:有愛きい) 初エトワール
7〜8月、「Xcalibur エクスカリバー」(東京建物BrilliaHALL)
9〜12月、「PAGAD(パガド)」新公:ウィーン市民(本役:聖叶亜)「Sky Fantasy!」
      
☆出演イベント
2023年1月、芹香斗亜ディナーショー「KISS-kiki sing&swing-」
   
葉咲うららX
葉咲うららインスタグラム
  
  
     
  
関連記事
23:25 |  OG  |  EDIT  | 
2024.04.05.Fri

「山吹ひばり」

   
  
    
「山吹ひばり」(やまぶき・ひばり)は、宝塚歌劇団宙組の娘役。
10月13日生、愛知県江南市、県立明和高校出身。
身長163cm。血液型A型。
公式愛称は「ぶき」、「ブッキー」、「ひばり」、「ひいちゃん」。非公式は「ひばり姫」
 
2017年4月、宝塚音楽学校入学。
2019年3月、宝塚歌劇団に105期生として入団。入団時の成績は9番。宙組公演「オーシャンズ11」で初舞台。その後、宙組に配属。
同期には現花組トップ娘役星空美咲七城雅紀城ゆりや稀惺かずと大希颯大路りせ泉堂成音彩唯詩ちづる愛未サラ美星帆那らがいる。
2021年のバウホール公演「夢千鳥」でヒロインの1人。も、僅か4日で公演ナッシング。続く真風涼帆・潤花大劇場お披露目となる「シャーロック・ホームズ」で、新人公演初ヒロイン。研3抜擢、105期から初の新公ヒロイン誕生。
2022年の「NEVER SAY GOODBYE」新公で再び娘1の役。
同年の「HiGH&LOW」で2度目新公ヒロイン。
続く2023年の「夢現の先に」でバウ初ヒロイン。
同年の「大逆転裁判」(DC・神奈川芸術劇場公演)で東上初ヒロイン。波線上。
同年、阪急すみれ会パンジー賞の2023年度新人賞。

 
初めて観たヅカ作品は、2015年花組「カリスタの海に抱かれて/宝塚幻想曲」。
学生時代はE.S.S.部の部長を務め、英語劇のコンクールに挑戦したり、キャロリングをして巡ったりしていた。
憧れの上級生は遥羽らら若翔りつ

     
■初舞台
2019年
4〜5月、宙組「オーシャンズ11」(宝塚大劇場)
 
□宙組時代
6〜7月、「オーシャンズ11」(東京宝塚劇場)
11〜2020年2月、「El Japón(エルハポン)-イスパニアのサムライ-」新公:藤乃(本役:遥羽らら)「アクアヴィーテ(aquavitae)!!」
8〜9月、「FLYING SAPA-フライングサパ-」(梅田芸術劇場・日生劇場)スポークスパーソン副官
11〜2021年2月、「アナスタシア」 ※B日程のみ
4月、「夢千鳥」(バウホール)彦乃
6〜9月、「シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!-」ベーカー・ストリートイレギュラーズ、新公:アイリーン・アドラー(本役:潤花)「Délicieux(デリシュー)!-甘美なる巴里-」 新人公演初ヒロイン
11〜12月、「バロンの末裔」ヘレン「アクアヴィーテ(aquavitae)!!」(全国ツアー)
2022年
2〜3月、「NEVER SAY GOODBYE」(宝塚大劇場)新公:ペギー・マクレガー(本役:潤花)
4〜5月、「NEVER SAY GOODBYE」(東京宝塚劇場)新公:ペギー・マクレガー(本役:潤花)
6月、「FLY WITH ME(フライウィズミー)」(東京ガーデンシアター)
8〜11月、「HiGH&LOW-THE PREQUEL-」伊集院仁花、新公:カナ(本役:潤花)「Capricciosa(カプリチョーザ)!!」 新人公演ヒロイン
2023年
1月、「夢現(ゆめうつつ)の先に」(バウホール)彼女 バウ初ヒロイン
3〜6月、「カジノ・ロワイヤル〜我が名はボンド〜」ニーナ、新公:ヴェスパー(本役:春乃さくら)
7〜8月、「大逆転裁判」(ドラマシティ・KAAT神奈川芸術劇場)御琴羽寿沙都 東上初ヒロイン
9〜12月、「PAGAD(パガド)」ゾロイダ、新公:マリア・バルサモ(本役:小春乃さよ)「Sky Fantasy!」
2024年
6〜8月、「Le Grand Escalier-ル・グラン・エスカリエ-」
      
★受賞歴
2023年、「阪急すみれ会パンジー賞」新人賞
  
山吹ひばり 公式プロフィール
  
  
  
     
関連記事
22:55 |  宙組生徒  |  EDIT  | 
2024.04.05.Fri

歌劇4月号

   

   
歌劇4月号の表紙は、次期雪組トップスター、なるか…朝美絢
         
カラーポートレート/彩風咲奈&鳳月杏&暁千星&縣千&彩海せら&天飛華音
ish/  海乃美月
110th Special Portrait/  柚香光&星風まどか
110th Special Snap/  凪七瑠海&永久輝せあ&聖乃あすか&礼華はる
Opera's Point/  聖乃あすか
See You/  天華えま
サヨナラ袴ポートレート/  大輝真琴
MY ITEM/  夢奈瑠音&天紫珠李&希波らいと&華世京
TAKARAZUKAニュース
Back to…
       
STAGE PHOTO
花組宝塚大劇場公演「アルカンシェル」
        
STAGE INFORMATION
座談会「Eternal Voice 消え残る想い」「Grande TAKARAZUKA 110!」(月組宝塚大劇場公演)
対談「ALL BY MYSELF」(雪組相模女子大学グリーンホール公演)
インタビュー「仮面のロマネスク/Gato Bonito!!」(雪組全国ツアー公演)
楽屋取材「アルカンシェル」(花組宝塚大劇場公演)
 
月組次期トップスター、トップ娘役決定
短波長波
辰(たっ)ぷりきかせてテーマトーク/  彩風咲奈&礼真琴
10YEARS/  月城かなと
どうも、風間柚乃です。/  風間柚乃
退団のご挨拶&主な舞台歴/  天華えま
宝塚音楽学校第110期生文化祭
宝塚歌劇団新生徒ご紹介
ワールドワイドオブタカラヅカ
えと文/  凛乃しづか&桃歌雪&咲城けい&希沙薫
「組レポ。」/羽立光来&春海ゆう&愛すみれ&天希ほまれ&若翔りつ
陽月華の今月の華
つぼ/  早花まこ
Back to…
退団ご挨拶/  大輝真琴&彩園ひな&侑蘭粋
Back to…
         
楽屋日記
滝みらい from 花組「アルカンシェル」
桃李拍 from 星組「RRR×TAKA"R"AZUKA/VIOLETOPIA」
    
  
  
    
「歌劇3月号」  「歌劇2月号」
      
関連記事
22:56 |  歌劇  |  EDIT  | 
2024.04.07.Sun

「天華えま」

       
  
     
「天華えま」(あまはな・えま)は、元宝塚歌劇団星組の男役スター。
8月28日生、滋賀県近江八幡市、近江兄弟社高校出身。
身長171cm。血液型AB型。
公式愛称は「ぴーすけ」、「えりか」、「ペン」。非公式は「パッション隊長」
  
2010年4月、宝塚音楽学校入学。
2012年3月、宝塚歌劇団に98期生として入団。入団時の成績は3番。宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」で初舞台。
同期には暁千星瑠風輝小春乃さよ、OGに元雪組トップ娘役真彩希帆飛龍つかさ綾凰華麗泉里ゆかりの小雪星南のぞみ有沙瞳華雪りら遥羽らららがいる。
2013年2月、組廻りを経て星組に配属。
2016年、北翔海莉・妃海風退団公演となる「桜華に舞え」で、新人公演初主演。
2017年、紅ゆずる・綺咲愛里大劇場お披露目となる「THE SCARLET PIMPERNEL」で、2度目新公主演。
2018年の「ANOTHER WORLD」で3度目新公主演。
2021年の「ロミオとジュリエット」で死×マーキューシオ役替わり。
2023年のバウ・ワークショップ「Stella Voice」で、研12でまさかのバウホール初主演。
2024年4月6日、「RRR×TAKA"R"AZUKA/VIOLETOPIA」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。退団ショーで餞別初エトワール。

 
3人兄弟の末っ子。兄と姉とは年が離れている。
天海祐希ファンだった母の影響で、3歳からバレエを習い出し、中学・高校とバレエ漬けの日々を送る。
小学校の卒業文集に宝塚歌劇団に入りたいと書いていたが、中学からはバレリーナになるため厳しいレッスンを積んでいた。
だが日本でバレリーナになるためには身長が高くなりすぎ悩んでいた頃、母から音校受験を勧められる。
初舞台の稽古では、舞台に立てたことが嬉しすぎて舞い上がってしまい、大階段の一番上から下まで滑り落ちた伝説を持つ。
憧れの上級生は天海祐希凰稀かなめ
愛称の「ペン」は走る姿がペンギンに似ていることから付けられた。もっとも、そう呼ぶのはひろ香祐のみ。

 
●宝塚歌劇団時代の主な活動
■初舞台
2012年
4〜5月、宙組「華やかなりし日々」「クライマックス」(宝塚大劇場のみ)
 
□組廻り
6〜9月、月組「ロミオとジュリエット」
11〜2013年2月、星組「宝塚ジャポニズム〜序破急〜」「めぐり会いは再び2nd〜Star Bride〜」「Étoile de TAKARAZUKA(エトワールドタカラヅカ)」
 
□星組時代
3〜4月、「南太平洋」(ドラマシティ・日本青年館)ロナルド・ウィリアムズ、エミールの屋敷の使用人
5〜8月、「ロミオとジュリエット」モンタギュー(男)
9〜10月、柚希礼音スペシャル・ライブ「REON!!Ⅱ」(東京国際フォーラム・博多座)
2014年
1〜3月、「眠らない男・ナポレオン-愛と栄光の涯(はて)に-」新公:ウジェーヌ(本役:礼真琴)
5〜6月、「太陽王〜ル・ロワ・ソレイユ〜」(東急シアターオーブ)
7〜10月、「The Lost Glory-美しき幻影-」新公:レイモンド・ウォーカー(本役:天寿光希)「パッショネイト宝塚!」
11〜12月、「風と共に去りぬ」(全国ツアー)ウィリー
2015年
2〜5月、「黒豹(くろひょう)の如(ごと)く」セブンシーズ、新公:ラファエル・デ・ビスタシオ(本役:真風涼帆)「Dear DIAMOND!!」
6〜7月、「大海賊」ハリソン船長「Amour それは…」(全国ツアー)
8〜11月、「ガイズ&ドールズ」GI、新公:ベニー・サウスストリート(本役:七海ひろき)
2016年
1月、「LOVE&DREAM」(東京国際フォーラム・梅田芸術劇場)
3〜6月、「こうもり」新公:クリプトン(本役:十碧れいや)、開幕の紳士(本役:礼真琴)「THE ENTERTAINER!」
8〜11月、「桜華に舞え」松平容保、新公:中村半次郎(桐野利秋)(本役:北翔海莉)「ロマンス!!(Romance)」 新人公演初主演
2017年
1月、「燃ゆる風-軍師・竹中半兵衛-」(バウホール)三郎太
3〜6月、「THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)」ベン、新公:パーシヴァル・ブレイクニー(本役:紅ゆずる) 新人公演主演
7〜8月、「阿弖流為-ATERUI-」(ドラマシティ・日本青年館)飛良手
9〜12月、「ベルリン、わが愛」エルマー、新公:エーリッヒ・ケストナー(本役:礼真琴)「Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケドタカラヅカ)」
2018年
2月、「ドクトル・ジバゴ」(ドラマシティ・TBS赤坂ACTシアター)ミハイル・グリゴーリエヴィチ・ゴルドン(ミーシャ)
4〜7月、「ANOTHER WORLD」赤鬼赤五郎、新公:康次郎(本役:紅ゆずる)「Killer Rouge(キラールージュ)」 新人公演主演
8〜11月、「Thunderbolt Fantasy(サンダーボルトファンタジー)東離劍遊紀(とうりけんゆうき)」凋命(チョウメイ)「Killer Rouge(キラールージュ)/星秀☆煌紅」(梅田芸術劇場・日本青年館・國家兩廳院國家戯劇院・高雄市文化中心至徳堂)
2019年
1〜3月、「霧深きエルベのほとり」リコ、新公:フロリアン・ザイデル(本役:礼真琴)「ESTRELLAS(エストレージャス)〜星たち〜」
7〜10月、「GOD OF STARS-食聖-」P-heaven「Éclair Brillant(エクレールブリアン)」
11〜12月、「龍の宮(たつのみや)物語」(バウホール)山彦
2020年
2〜3月、「眩耀(げんよう)の谷〜舞い降りた新星〜」クリチェ「Ray-星の光線-」(宝塚大劇場)
7〜9月、「眩耀(げんよう)の谷〜舞い降りた新星〜」クリチェ「Ray-星の光線-」(東京宝塚劇場)
11月、「エル・アルコン-鷹-」エドウィン・グレイム「Ray-星の光線-」(梅田芸術劇場)
2021年
2〜5月、「ロミオとジュリエット」死 ※愛月ひかると役替わり/マーキューシオ ※極美慎と役替わり
7月、「婆娑羅(ばさら)の玄孫(やしゃご)」(ドラマシティ・プレイハウス)阿部四郎五郎、西川頼母、鳶頭
9〜12月、「柳生忍法帖」平賀孫兵衛「モアー・ダンディズム!」
2022年
2月、「王家に捧ぐ歌」(御園座)ケペル
4〜7月、「めぐり会いは再びnext generation-真夜中の依頼人(ミッドナイト・ガールフレンド)-」セシル・ピーター・ウェルズ「Gran Cantante(グランカンタンテ)!!」
9月、「モンテ・クリスト伯」ルイジ・ヴァンパ「Gran Cantante(グランカンタンテ)!!」(全国ツアー) ※9/19〜千秋楽は休演
11〜2023年2月、「ディミトリ〜曙光に散る、紫の花〜」アン・ナサウィー「JAGUAR BEAT-ジャガービート-」
4月、「Stella Voice」(バウホール) バウWS初主演
6〜8月、「1789-バスティーユの恋人たち-」ジョルジュ・ジャック・ダントン、代役:カミーユ・デムーラン(本役:暁千星)
10〜11月、「ME AND MY GIRL」(博多座)ジェラルド・ボリングボーク
2024年
1〜4月、「RRR×TAKA"R"AZUKA〜√Bheem〜(アールアールアールバイタカラヅカ〜ルートビーム〜)」ペッダイヤ「VIOLETOPIA(ヴィオレトピア)」 退団公演、初エトワール
 
☆出演イベント
2016年7月、「宝塚巴里祭2016」
2018年12月、タカラヅカスペシャル2018「Say!Hey!Show Up!!」
2019年4〜5月、轟悠ディナーショー「Yū 35, A new world」
2019年12月、タカラヅカスペシャル2019「Beautiful Harmony」
2023年12月、タカラヅカスペシャル2023「Open the Future〜未来へ〜」
     
天華えまインスタグラム
  
  
     
  
関連記事
11:49 |  OG  |  EDIT  | 
2024.04.11.Thu

「仮面のロマネスク/Gato Bonito!!」

この記事はブロとものみ閲覧できます
関連記事
22:20 |  雪組公演  |  EDIT  | 
2024.04.13.Sat

「縣 千」

  
  
      
「縣 千」(あがた・せん)は、宝塚歌劇団雪組の男役スター。
2月10日生、京都府宇治市、府立莵道高校出身。
身長172cm。血液型O型。
公式愛称は「あがた」。非公式は「縣1000%」
  
2013年4月、宝塚音楽学校入学。
2015年3月、宝塚歌劇団に101期生として入団。入団時の成績は4番。月組公演「1789-バスティーユの恋人たち-」で初舞台。その後、雪組に配属。
同期には現月組トップ娘役天紫珠李礼華はる碧海さりお鷹翔千空咲乃深音湖々さくら水音志保、OGに彩音星凪ゆいかれん優美せりな星蘭ひとみらがいる。
2018年の「凱旋門」で新人公演初主演。
2021年、彩風咲奈・朝月希和大劇場お披露目となる「CITY HUNTER」で2度目新公主演。冴羽獠。本公演では海坊主。
同年10月より、珠城りょうの後任として聖乃あすか風間柚乃極美慎風色日向らとダイキン「うるさらX」のCMキャラクター。
続く2022年の「Sweet Little Rock 'n' Roll」でバウホール初主演。続く「夢介千両みやげ」で3度目新公主演。同公演をもって、研8にして異例の新公卒業。
同年、宝塚歌劇団年度賞の2021年度新人賞。

  
4歳からクラシックバレエを習っていて、教室の先輩に瀬奈じゅん主演の「Ernest in Love」のDVDを観せてもらったことがきっかけでヅカを知る。
ヅカ初観劇は宙組「TRAFALGAR/ファンキー・サンシャイン」。
音校受験を決意し、高1からジャズダンスやタップ、声楽なども勉強し始め、最初で最後と決めた1回のみの受験で合格を果たした。
芸名は本名から「千」と、思い出深い地元の「あがた祭り」からとった。
憧れの上級生は瀬奈じゅん

  
■初舞台
2015年
4〜6月、月組「1789-バスティーユの恋人たち-」(宝塚大劇場のみ)
 
□雪組時代
7〜10月、「星逢一夜(ほしあいひとよ)」新公:汐太(青年)(本役:永久輝せあ)「La Esmeralda(ラ エスメラルダ)」
11〜12月、「哀しみのコルドバ」ルシオ「La Esmeralda(ラ エスメラルダ)」(全国ツアー)
2016年
2〜5月、「るろうに剣心」清里明良、新公:四乃森蒼紫(本役:月城かなと)
6〜7月、「ドン・ジュアン」(KAAT神奈川芸術劇場・ドラマシティ)マルセロ
7月、「Bow Singing Workshop〜雪〜」(バウホール)
10〜12月、「私立探偵ケイレブ・ハント」トレバー、新公:カズノ・ハマー(本役:彩風咲奈)「Greatest HITS!」
2017年
2月、「New Wave!-雪-」(バウホール)
4〜7月、「幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)」ガエン者玄平、代役:倉造息子清七(本役:永久輝せあ)、新公:高杉晋作(本役:望海風斗)「Dramatic “S”!」
8〜9月、「CAPTAIN NEMO」(日本青年館・ドラマシティ)ヘディン
11〜2018年2月、「ひかりふる路(みち)〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜」フランソワ・アンリオ、新公:フィリップ・ル・バ(本役:永久輝せあ)「SUPER VOYAGER!」
3〜4月、「義経妖狐夢幻桜(よしつねようこむげんざくら)」(バウホール)ヤスヒラ
6〜9月、「凱旋門」ヴィーゼンホーフ、新公:ラヴィック(本役:轟悠)「Gato Bonito!!」 新人公演初主演
11〜2019年2月、「ファントム」従者、新公:ジェラルド・キャリエール(本役:彩風咲奈)
3〜4月、「20世紀号に乗って」(東急シアターオーブ)マックス・ジェイコブス
5〜9月、「壬生義士伝」池波六三郎、新公:土方歳三(本役:彩凪翔)「Music Revolution!」
10月、「ハリウッド・ゴシップ」(KAAT神奈川芸術劇場・ドラマシティ)ラリー
2020年
1〜2月、「ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンスアポンアタイムインアメリカ)」(宝塚大劇場)パッツィー、新公:マックス(本役:彩風咲奈)
2〜3月、「ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンスアポンアタイムインアメリカ)」(東京宝塚劇場)パッツィー、新公:マックス(本役:彩風咲奈)
8〜9月、「炎のボレロ」フラミンゴ「Music Revolution!-New Spirit-」(梅田芸術劇場)
10月、凪七瑠海コンサート「パッション・ダムール-愛の夢-」(バウホール)
2021年
1〜4月、「fff-フォルティッシッシモ-」テレマン「シルクロード〜盗賊と宝石〜」
5〜6月、「ほんものの魔法使」(バウホール・KAAT神奈川芸術劇場)モプシー
8〜11月、「CITY HUNTER」海坊主(伊集院隼人)、新公:冴羽獠(本役:彩風咲奈)「Fire Fever!」 新人公演主演
2022年
1月、「Sweet Little Rock 'n' Roll」(バウホール)ビリー バウ初主演
3〜6月、「夢介千両みやげ」金の字、新公:夢介(本役:彩風咲奈)「Sensational!」 新人公演主演
7〜8月、「ODYSSEY(オデッセイ)-The Age of Discovery-」(梅田芸術劇場)
10〜12月、「蒼穹の昴」光緒帝 載湉
2023年
2〜3月、「海辺のストルーエンセ」(KAAT神奈川芸術劇場・ドラマシティ)クリスチャン7世
4〜7月、「Lilac(ライラック)の夢路」アントン「ジュエル・ド・パリ!!」
8〜9月、「双曲線上のカルテ」(ドラマシティ・日本青年館)ランベルト・ヴァレンティーノ ※初日〜8/30は休演
1112〜2024年2月、「ボイルド・ドイル・オンザ・トイル・トレイル」ミロ・デ・メイヤー教授「FROZEN HOLIDAY(フローズン・ホリデイ)」
4〜5月、「仮面のロマネスク」フレデリーク・ダンスニー男爵「Gato Bonito!!」(全国ツアー)
7〜10月、「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」アンドレ・グランディエ
 
☆出演イベント
2019年7月、「宝塚巴里祭2019」
2022年11月、朝月希和ミュージック・サロン「La Lumière〜朝の月のように〜」
2023年12月、タカラヅカスペシャル2023「Open the Future〜未来へ〜」
 
☆CM出演
2021年10月〜、ダイキン「うるさらX」
   
★受賞歴
2022年、「宝塚歌劇団年度賞」2021年度新人賞
  
縣千 公式プロフィール
  
  
  
     
関連記事
11:08 |  雪組生徒  |  EDIT  | 
2024.04.13.Sat

「夢白あや」

  
  
      
「夢白あや」(ゆめしろ・あや)は、宝塚歌劇団雪組の娘役。雪組トップ娘役。
8月27日生、東京都杉並区、明星学園高校出身。
身長162cm。血液型O型。
公式愛称は「あや」。非公式は「夢白アントワネット」
  
2015年4月、宝塚音楽学校入学。
2017年3月、宝塚歌劇団に103期生として入団。入団時の成績は4番。雪組公演「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」で初舞台。その後、宙組に配属。
同期には希波らいと瑠皇りあ亜音有星朝葉ことの白河りり羽音みか瑠璃花夏らがいる。
同年、組配属後1作目となる「神々の土地」新人公演で、研1ながらもヒロイン・イリナ(本役:伶美うらら)。
2018年、阪急阪神の初詣ポスターモデル。
同年の「異人たちのルネサンス」で研2で早くも新公初ヒロイン。星風まどかの部分休演時には、フィナーレのデュエダンで代役。
2019年の「オーシャンズ11」で2度目新公ヒロイン。大役テス。続く「リッツ・ホテルくらいに大きなダイヤモンド」で、バウホール初出演にして初ヒロイン。
2020年9月16日付で、宙組から雪組へ組替え。潤花とトレード。
同年、阪急すみれ会パンジー賞の2020年度新人賞。
2022年の「Sweet Little Rock 'n' Roll」で2度目バウヒロイン。
同年の「心中・恋の大和路」(DC・日本青年館公演)で東上初ヒロイン。も、無念のDC途中終了。異例の東上日程追加。
同年12月26日付で、朝月希和の後任として雪組トップ娘役に就任。103期から初。宙組出身の雪娘1も初。
2023年、彩風咲奈の2代目パートナーとして、御園座「BONNIE&CLYDE」よりさきあや始動なう。
同年、阪急すみれ会パンジー賞の2023年度娘役賞。

 
6歳からクラシックバレエを習い、ミュージカル映画を見るのが好きだった。たまたまチケットが当たったブロードウエーの来日公演「雨に唄えば」を見て感激、声楽を習い始める。
2015年雪組「ルパン三世」のポスターを見て「すごく格好いい」と魅了される。母から音校受験を勧められ、ヅカの舞台を一度も観劇せぬまま受験し、見事一発合格。
ヅカ初観劇は、2015年宙組公演「王家に捧ぐ歌」。
学生時代はファッション部に所属していた。
憧れの上級生は愛希れいか

  
■初舞台
2017年
4〜5月、雪組「幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)」「Dramatic “S”!」(宝塚大劇場のみ)
   
□宙組時代
8〜11月、「神々の土地」新公:大公妃イリナ(イレーネ)(本役:伶美うらら)「クラシカルビジュー」
2018年
1月、「WEST SIDE STORY」(東京国際フォーラム)エニボディーズ
3〜6月、「天(そら)は赤い河のほとり」タトゥーキア、新公:リュイ(本役:水音志保)「シトラスの風-Sunrise-」
7〜8月、「WEST SIDE STORY」(梅田芸術劇場)エニボディーズ
10〜12月、「白鷺(しらさぎ)の城(しろ)」「異人たちのルネサンス」カテリーナ(少女)、ルクレツィア、新公:カテリーナ(本役:星風まどか) 新人公演初ヒロイン
2019年
2月、「黒い瞳」パルミラ「VIVA! FESTA! in HAKATA」(博多座)
4〜7月、「オーシャンズ11」5年前のテス、新公:テス・オーシャン(本役:星風まどか) 新人公演ヒロイン
9月、「リッツ・ホテルくらいに大きなダイヤモンド」(バウホール)キスミン バウ初ヒロイン
11〜2020年2月、「El Japón(エルハポン)-イスパニアのサムライ-」しず、新公:王妃マルガレーテ(本役:美風舞良)「アクアヴィーテ(aquavitae)!!」
8〜9月、「FLYING SAPA-フライングサパ-」(梅田芸術劇場・日生劇場)イエレナ
 
□雪組時代
2021年
1〜4月、「fff-フォルティッシッシモ-」ジュリエッタ・グイチャルディ「シルクロード〜盗賊と宝石〜」
6月、「ヴェネチアの紋章」オリンピア「ル・ポァゾン 愛の媚薬-Again-」(全国ツアー)
8〜11月、「CITY HUNTER」アルマ・ダヤン、新公:冬野葉子(本役:野々花ひまり)「Fire Fever!」
2022年
1月、「Sweet Little Rock 'n' Roll」(バウホール)シンディー バウヒロイン
3〜6月、「夢介千両みやげ」お糸、新公:浜次(本役:妃華ゆきの)「Sensational!」
7〜8月、「心中・恋の大和路」(ドラマシティ・日本青年館)梅川 東上初ヒロイン
10〜12月、「蒼穹の昴」ミセス・チャン、新公:西太后 慈禧(本役:一樹千尋)
  
■雪組トップ娘役時代
2023年
2〜3月、「BONNIE&CLYDE」(御園座)ボニー・パーカー トップお披露目公演
4〜7月、「Lilac(ライラック)の夢路」エリーゼ、新公:ガレッティー夫人(本役:白峰ゆり)「ジュエル・ド・パリ!!」 大劇場トップお披露目公演
8〜9月、「愛するには短すぎる」バーバラ・オブライエン「ジュエル・ド・パリ!!」(全国ツアー)
1112〜2024年2月、「ボイルド・ドイル・オンザ・トイル・トレイル」ルイーザ・ドイル「FROZEN HOLIDAY(フローズン・ホリデイ)」
4〜5月、「仮面のロマネスク」フランソワーズ・メルトゥイユ侯爵夫人「Gato Bonito!!」(全国ツアー)
7〜10月、「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」マリー・アントワネット
   
☆出演イベント
2017年12月、タカラヅカスペシャル2017「ジュテーム・レビュー-モン・パリ誕生90周年-」(コーラス)
2018年2月、「宙組誕生20周年記念イベント」
2019年12月、タカラヅカスペシャル2019「Beautiful Harmony」
2023年12月、タカラヅカスペシャル2023「Open the Future〜未来へ〜」
 
★受賞歴
2020年、「阪急すみれ会パンジー賞」新人賞
2023年、「阪急すみれ会パンジー賞」娘役賞
 
夢白あや 公式プロフィール
   
   
   
     
関連記事
11:12 |  雪組生徒  |  EDIT  | 
2024.04.13.Sat

「朝美 絢」

      
  
     
「朝美 絢」(あさみ・じゅん)は、宝塚歌劇団雪組の男役。雪組2番手スター。
11月6日生、神奈川県鎌倉市、清泉女学院出身。
身長169cm。血液型O型。
公式愛称は「あーさ」、「J」。非公式は「次期雪組トップスター」
  
2007年4月、宝塚音楽学校に首席入学。
2009年3月、宝塚歌劇団に95期生として入団。入団時の成績は24番。宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは…」で初舞台。その後、月組に配属。
同期には現星組トップスター礼真琴桜木みなと水美舞斗瀬央ゆりあ、OGに元花組トップスター柚香光、元月組トップスター月城かなと、元月組トップ娘役愛希れいか、元星組トップ娘役妃海風、元宙組トップ娘役実咲凜音星乃あんり伶美うらららがいる。
2014年のショー「TAKARAZUKA花詩集100!!」新人公演で、珠城りょうらと主演パートの一部。
同年の「PUCK」で新公初主演。
2015年のバウ・ワークショップ「A-EN ARTHUR VERSION」で、バウホール初主演。続く「舞音」で2度目新公主演。同公演をもって新公卒業。
2016年、阪急すみれ会パンジー賞の2016年度新人賞。
2017年5月31日付で、月組から雪組へ組替え。
2018年の「義経妖狐夢幻桜」でバウ単独初主演。
2020年、宝塚歌劇団年度賞の2019年度努力賞。
2021年の「ほんものの魔法使」(バウ・神奈川芸術劇場公演)で、東上初主演。地元・神奈川で凱旋公演。続く彩風咲奈朝月希和大劇場お披露目となるショー「Fire Fever!」で待望2番手羽根デビュー。新生雪組2番手昇格。
2022年、宝塚歌劇団年度賞の2021年度努力賞。
2023年の「海辺のストルーエンセ」(神奈川芸術劇場・DC公演)で2度目東上主演。
2024年の「仮面のロマネスク/Gato Bonito!!」で2番手全ツ初主演。

 
幼い頃からクラシックバレエを習い、発表会が大好きだった。
小学生の時、祖母と母がTVで録画したものを見せてくれたのがヅカとの出会い。ヅカ初観劇は月組「螺旋のオルフェ/ノバ・ボサ・ノバ」。
中3で音校を初受験するも、一次で不合格。そのまま高校へ進学し、翌年の受験は見送る。翌年に改めて決意し、2度目の受験で見事合格を果たす。
憧れの俳優・小栗旬と芸名の名付け親が同じで、名前の一部に「旬」が入るだけでなく、舞台姿の参考にもしている。
新人公演では計4回、珠城りょうの役を演じた。

      
■初舞台
2009年
4〜5月、宙組「薔薇に降る雨」「Amour それは…」(宝塚大劇場のみ)
 
□月組時代
10〜12月、「ラストプレイ」「Heat on Beat!(ヒートオンビート)」
2010年
2月、「HAMLET!!」(バウホール・日本青年館)シルヴィアス
4〜7月、「THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレットピンパーネル)」新公:ハル(本役:珠城りょう)
9〜11月、「ジプシー男爵-Der Zigeuner Baron-」新公:ヒスニ(本役:珠城りょう)「Rhapsodic Moon(ラプソディック・ムーン)」
2011年
3〜5月、「バラの国の王子」新公:家臣(シカ)(本役:光月るう)「ONE」
7〜10月、「アルジェの男」新公:アルマン(本役:珠城りょう)「Dance Romanesque(ダンスロマネスク)」
11〜12月、「我が愛は山の彼方に」「Dance Romanesque」(全国ツアー)
2012年
2〜4月、「エドワード8世」新公:スチュワート・メンジース(本役:珠城りょう)「Misty Station」
6〜9月、「ロミオとジュリエット」新公:マーキューシオ(本役:美弥るりか)
10〜11月、「愛するには短すぎる」クルー「Heat on Beat!(ヒートオンビート)」(全国ツアー)
2013年
1〜3月、「ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-」新公:ロセロワ(本役:煌月爽矢・鳳月杏)
5月、「月雲(つきぐも)の皇子(みこ)」(バウホール)大長谷皇子
7〜10月、「ルパン-ARSÈNE LUPIN-」新公:ヘアフォール伯爵(美弥るりか)「Fantastic Energy!」
11〜12月、「THE MERRY WIDOW」(ドラマシティ・日本青年館)チボー
12月、「月雲(つきぐも)の皇子(みこ)」(天王洲銀河劇場)大長谷皇子
2014年
1月、「New Wave!-月-」(バウホール)
3〜6月、「宝塚をどり」「明日への指針-センチュリー号の航海日誌-」新公:ナイジェル(本役:凪七瑠海)「TAKARAZUKA花詩集100!!」新公:花の紳士A(本役:星条海斗、美弥るりか)、蘭の王・ブラックローズS(本役:龍真咲)
7〜8月、「宝塚をどり」「明日への指針-センチュリー号の航海日誌-」カール六等航海士、マドロス「TAKARAZUKA花詩集100!!」(博多座)
9〜12月、「PUCK(パック)」ピッコロ、新公:パック(本役:龍真咲)「CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-」 新人公演初主演
2015年
1〜2月、「Bandito(バンディート)-義賊サルヴァトーレ・ジュリアーノ-」(バウホール・日本青年館)ガスパレ・ピショッタ
4〜7月、「1789-バスティーユの恋人たち-」ロワゼル、新公:シャルル・ド・アルトワ伯爵(本役:美弥るりか)
8〜9月、「A-EN(エイエン)ARTHUR VERSION」(バウホール)アーサー・キャメロン バウWS主演
11〜2016年2月、「舞音-MANON-」カオ、新公:シャルル・ド・デュラン(本役:龍真咲)「GOLDEN JAZZ」 新人公演主演
3〜4月、龍真咲コンサート「Voice」(赤坂ACTシアター・ドラマシティ)J
6〜9月、「NOBUNAGA〈信長〉-下天の夢-」妻木、森蘭丸「Forever LOVE!!」
10〜11月、「アーサー王伝説」(文京シビックホール・ドラマシティ)ランスロット
2017年
1〜3月、「グランドホテル」エリック・リトナウアー/ラファエラ・オッタニオ ※暁千星と役替わり「カルーセル輪舞曲(ロンド)」
5月、「長崎しぐれ坂」舘岡「カルーセル輪舞曲(ロンド)」(博多座)
  
□雪組時代
8〜9月、「CAPTAIN NEMO」(日本青年館・ドラマシティ)ラヴロック少佐
11〜2018年2月、「ひかりふる路(みち)〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜」ルイ・アントワーヌ・ド・サン=ジュスト「SUPER VOYAGER!」
3〜4月、「義経妖狐夢幻桜(よしつねようこむげんざくら)」(バウホール)ヨシツネ バウ単独初主演
6〜9月、「凱旋門」ハイメ・アルヴァレス「Gato Bonito!!」
11〜2019年2月、「ファントム」アラン・ショレ/フィリップ・ドゥ・シャンドン伯爵 ※彩凪翔と役替わり
3〜4月、「20世紀号に乗って」(東急シアターオーブ)オーエン・オマリー
5〜9月、「壬生義士伝」斎藤一「Music Revolution!」
10〜11月、「はばたけ黄金の翼よ」ファルコ・ルッカ「Music Revolution!」(全国ツアー)
2020年
1〜3月、「ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンスアポンアタイムインアメリカ)」キャロル
8〜9月、「炎のボレロ」ジェラール・クレマン「Music Revolution!-New Spirit-」(梅田芸術劇場)
2021年
1〜4月、「fff-フォルティッシッシモ-」ゲルハルト・ヴェーゲラー「シルクロード〜盗賊と宝石〜」
5〜6月、「ほんものの魔法使」(バウホール・KAAT神奈川芸術劇場)アダム 東上初主演
8〜11月、「CITY HUNTER」ミック・エンジェル「Fire Fever!」
2022年
1月、「ODYSSEY(オデッセイ)-The Age of Discovery-」(東京国際フォーラム)アポロン
3〜6月、「夢介千両みやげ」伊勢屋総太郎「Sensational!」
7〜8月、「ODYSSEY(オデッセイ)-The Age of Discovery-」(梅田芸術劇場)アポロン
10〜12月、「蒼穹の昴」李春児
2023年
2〜3月、「海辺のストルーエンセ」(KAAT神奈川芸術劇場・ドラマシティ)ヨハン・ストルーエンセ 東上主演
4〜7月、「Lilac(ライラック)の夢路」フランツ、メフィストフェレス「ジュエル・ド・パリ!!」
8〜9月、「愛するには短すぎる」アンソニー・ランドルフ「ジュエル・ド・パリ!!」(全国ツアー)
1112〜2024年2月、「ボイルド・ドイル・オンザ・トイル・トレイル」シャーロック・ホームズ000「FROZEN HOLIDAY(フローズン・ホリデイ)」
4〜5月、「仮面のロマネスク」ジャン・ピエール・ヴァルモン子爵「Gato Bonito!!」(全国ツアー) 全ツ初主演
7〜10月、「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ
   
☆出演イベント
2011年1月、龍真咲ディナーショー「Hot Fairy」
2015年12月、タカラヅカスペシャル2015「New Century,Next Dream」
2016年7月、龍真咲ディナーショー「Goodbye Fairy」
2016年12月、タカラヅカスペシャル2016「Music Succession to Next」
2017年12月、タカラヅカスペシャル2017「ジュテーム・レビュー-モン・パリ誕生90周年-」
2018年5月、「凱旋門」前夜祭
2018年12月、タカラヅカスペシャル2018「Say!Hey!Show Up!!」
2019年12月、タカラヅカスペシャル2019「Beautiful Harmony」
2022年10月、第56回「宝塚舞踊会」
2023年12月、タカラヅカスペシャル2023「Open the Future〜未来へ〜」
   
☆TV出演
2012年9月、TBS「オールスター感謝祭秋」
2017年3月、CX「2017FNSうたの春まつり」
2019年7月、CX「2019FNSうたの夏まつり」
 
★受賞歴
2016年、「阪急すみれ会パンジー賞」新人賞
2020年、「宝塚歌劇団年度賞」2019年度努力賞
2022年、「宝塚歌劇団年度賞」2021年度努力賞
  
朝美絢 公式プロフィール
   
   
   

「宝塚1stフォトブック2019」
朝美絢
  
関連記事
11:15 |  雪組生徒  |  EDIT  | 
 | TOP |  NEXT