2020.06.28.Sun

「礼 真琴」

      
  
     
「礼 真琴」(れい・まこと)は、宝塚歌劇団星組の男役。星組トップスター。
12月2日生、東京都江戸川区、東海大学附属浦安高校出身。
身長170cm。血液型O型。
公式愛称は「まこっつあん」、「こと」、「こっちゃん」。非公式は「文春砲」、「身長詐称」
  
2007年4月、宝塚音楽学校入学。
2009年3月、宝塚歌劇団に95期生として首席入団。宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは…」で初舞台。その後、星組に配属。
同期には現花組トップスター柚香光水美舞斗月城かなと朝美絢瀬央ゆりあ桜木みなと、OGに元月組トップ娘役愛希れいか、元星組トップ娘役妃海風、元宙組トップ娘役実咲凜音星乃あんり伶美うらららがいる。
2012年、ショー「Étoile de TAKARAZUKA」新人公演で、真風涼帆らと共に主演パートの一部を務める。
2013年、自身2度目の出演となる「ロミオとジュリエット」で、新公初主演。本公演では役替わりで愛とベンヴォーリオを演じる。
同年、阪急すみれ会パンジー賞の2013年度新人賞を受賞。
2014年、「眠らない男・ナポレオン」で2度目の新公主演。続く「かもめ」でバウホール初主演。
同年、全国ツアー「風と共に去りぬ」で、ヒロインのスカーレットに抜擢。
同年、宝塚歌劇団年度賞の2013年度新人賞を受賞。
2015年、柚希礼音・夢咲ねね退団公演となる「黒豹の如く」で、3度目の新公主演。
同年、北翔海莉・妃海風大劇場お披露目となる「ガイズ&ドールズ」で、自身3度目となる女役アデレイドを演じる。
同年7月より、菓匠三全「萩の月」のCMキャラクターに就任。
2016年、「鈴蘭」(バウホール公演)で、2度目のバウ主演。続くショー「THE ENTERTAINER!」で3番手羽根デビューを飾り、星組の新3番手となる。
2017年、紅ゆずる・綺咲愛里大劇場お披露目となる「THE SCARLET PIMPERNEL」で、敵役ショーヴランに抜擢。新生星組の2番手に昇格。続く「阿弖流為」(DC・日本青年館公演)で、東上初主演。続くショー「Bouquet de TAKARAZUKA」で、待望の2番手羽根デビュー。
同年、宝塚歌劇団年度賞の2016年度努力賞を受賞。
2019年、「アルジェの男/ESTRELLAS」で、全国ツアー初主演を果たす。
同年10月14日付で、紅ゆずるの後任として星組20代目トップスターに就任。舞空瞳を相手役に迎え、2020年、「眩耀の谷/Ray」でトップコンビ大劇場お披露目。新型コロナ影響により東京公演が延期となり、4ヶ月遅れでのお披露目となった。

 
幼少期から小学高学年までを愛知県で過ごした。
父は元サッカー選手の浅野哲也。
中学生の頃に星組公演で柚希礼音を観てからヅカにはまる。
新人公演では計5回、柚希礼音の役を演じた。

  

    
■初舞台
2009年
4~5月、宙組「薔薇に降る雨」「Amour それは…」(宝塚大劇場のみ)
 
□星組時代
6~9月、「太王四神記Ver.Ⅱ-新たなる王の旅立ち-」
2010年
1~3月、「ハプスブルクの宝剣-魂に宿る光-」新公:待従長ヨハン(本役:夏樹れい)、急使(本役:漣レイラ)、サムソン(本役:麻央侑希)「BOLERO-ある愛-」
4~5月、「激情-ホセとカルメン-」「BOLERO-ある愛-」(全国ツアー)
7~8月、「ロミオとジュリエット」(梅田芸術劇場・博多座)愛
10~12月、「宝塚花の踊り絵巻-秋の踊り-」「愛と青春の旅だち」新公:ウォルター(本役:如月蓮)
2011年
1~2月、「メイちゃんの執事-私(わたくし)の命に代えてお守りします-」(バウホール・日本青年館)大門
4~7月、「ノバ・ボサ・ノバ-盗まれたカルナバル-」ビーナス、新公:ルーア神父(本役:涼紫央)「めぐり会いは再び-My only shinin' star-」
8~9月、「ノバ・ボサ・ノバ-盗まれたカルナバル-」ビーナス、代役:ボールソ(本役:壱城あずさ)「めぐり会いは再び-My only shinin' star-」(博多座・中日劇場)
11~2012年2月、「オーシャンズ11」マイク、新公:ライナス・コールドウェル(本役:真風涼帆)
3~4月、柚希礼音スペシャル・ライブ「REON!!」(シアタードラマシティ・日本青年館)
5~8月、「ダンサ セレナータ」ミゲル、新公:アンジェロ(本役:十輝いりす)「Celebrity-セレブリティ-」
9月、「琥珀色の雨にぬれて」ローラン「Celebrity-セレブリティ-」(全国ツアー)
11~2013年2月、「宝塚ジャポニズム~序破急~」「めぐり会いは再び2nd~Star Bride~」ルーチェ、新公:フォーマルハウト(本役:美稀千種)「Étoile de TAKARAZUKA(エトワールドタカラヅカ)」ヴァルゴオムA、プティタミ、新公:エトワールオム(歌手)・ヴァルゴオムA(本役:十輝いりす)、アルデバラン(本役:真風涼帆)、スコルピオ、ロワ・ド・エトワール(本役:柚希礼音)
3~4月、「宝塚ジャポニズム~序破急~」「怪盗楚留香(そりゅうこう)外伝-花盗人(はなぬすびと)-」石繍雲「Étoile de TAKARAZUKA(エトワールドタカラヅカ)」(中日劇場・台北国家戯劇院)
5~8月、「ロミオとジュリエット」ベンヴォーリオ ※紅ゆずると役替わり/愛 ※鶴美舞夕と役替わり、新公:ロミオ(本役:柚希礼音) 新人公演初主演
9~10月、柚希礼音スペシャル・ライブ「REON!!Ⅱ」(東京国際フォーラム・博多座)
2014年
1~3月、「眠らない男・ナポレオン-愛と栄光の涯(はて)に-」ウジェーヌ、新公:ナポレオン・ボナパルト(本役:柚希礼音) 新人公演主演
5~6月、「かもめ」(バウホール)コンスタンチン・ガブリーロヴィチ・トレープレフ(コースチャ) バウ初主演
7~10月、「The Lost Glory-美しき幻影-」パット・ボローニャ、新公:イヴァーノ・リッチ(本役:柚希礼音)「パッショネイト宝塚!」
11~12月、「風と共に去りぬ」(全国ツアー)スカーレット 全ツヒロイン
2015年
2~5月、「黒豹(くろひょう)の如(ごと)く」マルセリーノ・フェデリコ、新公:アントニオ・デ・オダリス伯爵(本役:柚希礼音)「Dear DIAMOND!!-101カラットの永遠の輝き-」 新人公演主演
6~7月、「大海賊-復讐のカリブ海-」キッド「Amour それは…」(全国ツアー)
8~11月、「ガイズ&ドールズ」アデレイド、新公:運転手(本役:天希ほまれ)
2016年
1月、「鈴蘭(ル・ミュゲ)-思い出の淵から見えるものは-」(バウホール)リュシアン バウ主演
3~6月、「こうもり…こうもり博士の愉快な復讐劇…」アルフレード、開幕の紳士「THE ENTERTAINER!」
7月、「歌声をひとつに…One Voice」(バウホール)
8~11月、「桜華に舞え-SAMURAI The FINAL-」八木永輝「ロマンス!!(Romance)」
2017年
1月、「オーム・シャンティ・オーム-恋する輪廻-」(東京国際フォーラム)ムケーシュ
3~6月、「THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレットピンパーネル)」ショーヴラン
7~8月、「阿弖流為-ATERUI-」(シアタードラマシティ・日本青年館)阿弖流為 東上初主演
9~12月、「ベルリン、わが愛」エーリッヒ・ケストナー「Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケドタカラヅカ)」
2018年
4~7月、「ANOTHER WORLD」徳三郎「Killer Rouge(キラールージュ)」
8~11月、「Thunderbolt Fantasy(サンダーボルトファンタジー)東離劍遊紀(とうりけんゆうき)」捲殘雲(ケンサンウン)「Killer Rouge(キラールージュ)/星秀☆煌紅(アメイジングスター☆キラールージュ)」(梅田芸術劇場・日本青年館・國家兩廳院國家戯劇院・高雄市文化中心至徳堂)
2019年
1~3月、「霧深きエルベのほとり」フロリアン・ザイデル「ESTRELLAS(エストレージャス)~星たち~」
5月、「アルジェの男」ジュリアン・クレール「ESTRELLAS(エストレージャス)~星たち~」(全国ツアー) 全ツ初主演
7~10月、「GOD OF STARS-食聖-」リー・ロンロン、孫悟空「Éclair Brillant(エクレールブリアン)」
  
■星組トップスター時代
11~12月、「ロックオペラ モーツァルト」(梅田芸術劇場・東京建物Brillia HALL)ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト トップお披露目公演
2020年
2~3月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」丹礼真「Ray-星の光線-」(宝塚大劇場) 大劇場トップお披露目公演
7~9月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」丹礼真「Ray-星の光線-」(東京宝塚劇場)
    
☆出演イベント
2011年9月、涼紫央ディナーショー「0~LOVE~」
2011年12月、「タカラヅカスペシャル2011~明日に架ける夢~」(コーラス)
2014年10月、「演劇人祭 特別篇」(外部出演)
2014年12月、「タカラヅカスペシャル2014-Thank you for 100 years-」
2015年3月、夢咲ねねミュージック・サロン「N-style」
2015年12月、「タカラヅカスペシャル2015-New Century,Next Dream-」
2016年10月、妃海風ミュージック・サロン「Princesa!!」
2016年12月、「タカラヅカスペシャル2016~Music Succession to Next~」
2017年10月、第54回「宝塚舞踊会」
2018年2月、礼真琴ディナーショー「MOMENT」
2018年12月、「タカラヅカスペシャル2018 Say!Hey!Show Up!!」
2019年10月、第55回「宝塚舞踊会~祝舞御代煌(いわいまうみよのきらめき)~」
2019年12月、「タカラヅカスペシャル2019‐Beautiful Harmony‐」
   
☆CM出演
2015年7月~、菓匠三全「萩の月」
 
★受賞歴
2013年、「阪急すみれ会パンジー賞」新人賞
2014年、「宝塚歌劇団年度賞」2013年度新人賞
2017年、「宝塚歌劇団年度賞」2016年度努力賞
   
礼真琴 公式プロフィール
  
 
 
   
22:59 |  星組生徒  |  EDIT  | 
2020.06.26.Fri

「舞空 瞳」

 
  
    
「舞空 瞳」(まいそら・ひとみ)は、宝塚歌劇団星組の娘役。星組トップ娘役。
8月27日生、神奈川県横浜市、北鎌倉女子学園中学出身。
身長164cm。血液型A型。
公式愛称は「ひっとん」、「なこ」。非公式は「舞空プロ」、「なこっつあん」
  
2014年4月、宝塚音楽学校入学。音校卒業時には小林一三賞を受賞。
2016年3月、宝塚歌劇団に102期生として首席入団。星組公演「こうもり/THE ENTERTAINER!」で「舞空美瞳(まいそら・みみ)」として初舞台を踏むも、4月26日付で突如として芸名を「舞空瞳」に変更。それに伴い愛称も「みみ」から「ひっとん」に謎の変更。その後、花組に配属。
同期には彩海せら天飛華音風色日向蘭世惠翔潤花有栖妃華水乃ゆり花宮沙羅らがいる。
2017年、阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用される。
同年、「ハンナのお花屋さん」(TBS赤坂ACTシアター公演)で、研2ながらも某娘1を押し退け、いきなりタイトルロールのハンナ役に抜擢。
続く2018年、「ポーの一族」新人公演で、実質ヒロインとなるメリーベル(本役:華優希)を演じる。
同年、「MESSIAH」で新公初ヒロイン。続く全国ツアー「メランコリック・ジゴロ」で、研3ながらヒロインのフェリシアを演じ、ショー「EXCITER!!2018」では華優希とWヒロインを務める。
2019年4月29日付で、花組から星組へ組替え。
同年、紅ゆずる・綺咲愛里退団公演となる「GOD OF STARS/エクレールブリアン」より星組生デビューを果たし、2度目の新公ヒロイン。ショーでは初のエトワールに抜擢。
同年10月14日付で、礼真琴の相手役として星組トップ娘役に就任。
2020年、「眩耀の谷/Ray」で新トップコンビ大劇場お披露目。新型コロナ影響により東京公演が延期となり、4ヶ月遅れでのお披露目となった。
同年、宝塚歌劇団年度賞の2018年度新人賞を受賞。

     
日本史好きの歴女。
ダンスの先生に勧められて小3の頃からヅカを観劇するようになった。
ヅカ初観劇は2008年宙組公演「黎明の風/Passion 愛の旅」。
音楽が好きだったので、音楽を専門的に学ぶことのできる学校に通っていた。
憧れの上級生は桜一花と蘭寿とむ。

 

  
■初舞台
2016年
3~4月、星組「こうもり…こうもり博士の愉快な復讐劇…」「THE ENTERTAINER!」(宝塚大劇場のみ)
 
□花組時代
11~2017年2月、「雪華抄(せっかしょう)」「金色(こんじき)の砂漠」ビルマーヤ(回想)、砂の女 
6~8月、「邪馬台国の風」新公:イサカ(本役:城妃美伶)「Santé!!~最高級ワインをあなたに~」
10月、「ハンナのお花屋さん-Hanna’s Florist-」(TBS赤坂ACTシアター)ハンナ
2018年
1~3月、「ポーの一族」ホテルのメイド、新公:メリーベル(本役:華優希)
5月、「Senhor CRUZEIRO(セニョールクルゼイロ)!-南十字に愛された男-」(バウホール)バルバラ
7~10月、「MESSIAH(メサイア)-異聞・天草四郎-」萬、新公:流雨(本役:仙名彩世)「BEAUTIFUL GARDEN-百花繚乱-」 新人公演初ヒロイン
11~12月、「メランコリック・ジゴロ-あぶない相続人-」フェリシア「EXCITER!!2018」(全国ツアー) 全ツ初ヒロイン
2019年
2~4月、「CASANOVA」マノン・バレッチ、新公:コンデュルメル夫人(本役:鳳月杏)
 
□星組時代
7~10月、「GOD OF STARS-食聖-」クリスティーナ・チャン、新公:アイリーン・チョウ、天女(本役:綺咲愛里)「Éclair Brillant(エクレールブリアン)」 新人公演ヒロイン、初エトワール
 
■星組トップ娘役時代
11~12月、「ロックオペラ モーツァルト」(梅田芸術劇場・東京建物Brillia HALL)コンスタンツェ・ウェーバー トップお披露目公演
2020年
2~3月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」瞳花「Ray-星の光線-」(宝塚大劇場) 大劇場トップお披露目公演
7~9月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」瞳花「Ray-星の光線-」(東京宝塚劇場)
  
☆出演イベント
2018年12月、「タカラヅカスペシャル2018 Say!Hey!Show Up!!」
2019年5月、鳳月杏ディナーショー「NEXT ONE」
2019年10月、第55回「宝塚舞踊会~祝舞御代煌(いわいまうみよのきらめき)~」
2019年12月、「タカラヅカスペシャル2019‐Beautiful Harmony‐」
 
☆広告
2019年11月~、オリックスグループ
 
★受賞歴
2019年、「宝塚歌劇団年度賞」2018年度新人賞
 
舞空瞳 公式プロフィール
  
  
  
     
23:20 |  星組生徒  |  EDIT  | 
2020.01.10.Fri

「小桜ほのか」

  
  
 
「小桜ほのか」(こざくら・ほのか)は、宝塚歌劇団星組の娘役。
5月6日生、東京都豊島区、日本女子大学附属高校出身。
身長162cm。血液型O型。
公式愛称は「ほのか」、「あいこ」、「のんちゃん」。非公式は「ほのかりん」
  
2011年4月、宝塚音楽学校入学。
2013年3月、宝塚歌劇団に99期生として入団。入団時の成績は5番。雪組公演「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」で初舞台。
同期には現月組トップ娘役美園さくら帆純まひろ英かおと諏訪さき若草萌香野々花ひまり彩みちる天瀬はつひ、OGに桜良花嵐らがいる。
2014年2月、組廻りを経て星組に配属。
2016年、北翔海莉・妃海風退団公演となる「桜華に舞え」で、新人公演初ヒロイン。
2017年、紅ゆずる・綺咲愛里大劇場お披露目となる「THE SCARLET PIMPERNEL」で、初のエトワールに抜擢。
2018年、「Thunderbolt Fantasy/Killer Rouge」(梅芸・日本青年館・台湾公演)を、怪我のため全日程休演。
2019年、全国ツアー「アルジェの男」で、トリプルヒロインの1人・盲目のアナ・ベルを演じる。
2020年、「シラノ・ド・ベルジュラック」(TBS赤坂ACTシアター・DC公演)で、専科理事の轟悠の相手役を務め、東上初ヒロイン予定であったが、新型コロナ影響により無念の休止となる。

 
ヅカ初観劇は2006年花組公演「ファントム」。きらきらしたオペラ座の世界と美しい音楽に憧れ、音校受験を決意。
学生時代は囲碁部に所属。祖父の家にあった碁盤と碁石に憧れて入部し、学校の行き帰りの電車の中でも定石の本を読むような変わった子だった。
憧れの上級生は桜乃彩音と妃海風。
 
  
■初舞台
2013年
4~5月、雪組「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」(宝塚大劇場のみ)
  
□組廻り
11~2014年2月、雪組「Shall we ダンス?」「CONGRATULATIONS宝塚!!」
  
□星組時代
7~10月、「The Lost Glory-美しき幻影-」「パッショネイト宝塚!」
11~12月、「風と共に去りぬ」(全国ツアー)令嬢
2015年
2~5月、「黒豹(くろひょう)の如(ごと)く」新公:サラ(本役:真衣ひなの)、セブンシーズ(本役:真彩希帆)「Dear DIAMOND!!-101カラットの永遠の輝き-」
6~7月、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」(赤坂ACTシアター・シアタードラマシティ)
8~11月、「ガイズ&ドールズ」新公:ミミ(本役:綺咲愛里)
2016年
1月、「LOVE&DREAM-I.Sings Disney/II.Sings TAKARAZUKA-」(東京国際フォーラム・梅田芸術劇場)
3~6月、「こうもり…こうもり博士の愉快な復讐劇…」フローラ、新公:イーダ(本役:綺咲愛里)「THE ENTERTAINER!」
8~11月、「桜華に舞え-SAMURAI The FINAL-」太郎、新公:大谷吹優(本役:妃海風)「ロマンス!!(Romance)」 新人公演初ヒロイン
2017年
1月、「オーム・シャンティ・オーム-恋する輪廻-」(東京国際フォーラム)プリティ
3~6月、「THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレットピンパーネル)」サリー、民衆、新公:マリー・グロショルツ(本役:有沙瞳) 初エトワール
7~8月、「オーム・シャンティ・オーム-恋する輪廻-」(梅田芸術劇場)プリティ
9~12月、「ベルリン、わが愛」エヴァ、新公:レーニ・リーフェンシュタール(本役:音波みのり)「Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケドタカラヅカ)」
2018年
2月、「ドクトル・ジバゴ」(シアタードラマシティ・TBS赤坂ACTシアター)アントーニナ・アレクサンドロヴナ・グロメコ(トーニャ)
4~7月、「ANOTHER WORLD」菊奴、新公:初音(本役:有沙瞳)「Killer Rouge(キラールージュ)」
2019年
1~3月、「霧深きエルベのほとり」エッダ、新公:マインラート夫人(本役:白妙なつ)「ESTRELLAS(エストレージャス)~星たち~」
5月、「アルジェの男」アナ・ベル「ESTRELLAS(エストレージャス)~星たち~」(全国ツアー)
7~10月、「GOD OF STARS-食聖-」AI、新公:タン・ヤン(本役:有沙瞳)「Éclair Brillant(エクレールブリアン)」
11~12月、「ロックオペラ モーツァルト」(梅田芸術劇場・東京建物Brillia HALL)アロイジア・ウェーバー
2020年
2~3月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」瑛琳「Ray-星の光線-」(宝塚大劇場)
7~9月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」瑛琳「Ray-星の光線-」(東京宝塚劇場)
    
☆出演イベント
2014年10月、「演劇人祭 特別篇」(外部出演)
2015年11月、第6回「マグノリアコンサート・ドゥ・タカラヅカ」
2015年12月、「タカラヅカスペシャル2015-New Century,Next Dream-」(コーラス)
2016年7月、「宝塚巴里祭2016」
2019年12月、「タカラヅカスペシャル2019-Beautiful Harmony-」
     
小桜ほのか 公式プロフィール
  
  
  
     
23:00 |  星組生徒  |  EDIT  | 
2019.12.29.Sun

「碧海さりお」

    
  
           
「碧海さりお」(あおみ・さりお)は、宝塚歌劇団星組の男役スター。
6月16日生、石川県金沢市、星稜高校出身。
身長169cm。血液型O型。
公式愛称は「ちゃりお」、「さりお」
  
2013年4月、宝塚音楽学校入学。
2015年3月、宝塚歌劇団に101期生として入団。入団時の成績は5番。月組公演「1789-バスティーユの恋人たち-」で初舞台。その後、星組に配属。
同期には彩音星凪礼華はる縣千鷹翔千空天紫珠李結愛かれん湖々さくら星蘭ひとみ、OGに優美せりならがいる。
同年9月、NHKドラマ「経世済民の男 小林一三」に出演。
2020年、礼真琴・舞空瞳大劇場お披露目となる「眩耀の谷」で、新人公演初主演。

     
初めて観たヅカ作品は宙組公演「炎にくちづけを/ネオ・ヴォヤージュ」。
学生時代は華道部に所属していた。
ヅカでしか味わえない豪華絢爛で夢のような空間をお届けできるようになりたいと思い、音校受験を決意。
憧れの上級生は柚希礼音。

  
■初舞台
2015年
4~6月、月組「1789-バスティーユの恋人たち-」(宝塚大劇場のみ)
 
□星組時代
8~11月、「ガイズ&ドールズ」
2016年
1月、「LOVE&DREAM-I.Sings Disney/II.Sings TAKARAZUKA-」(東京国際フォーラム・梅田芸術劇場)
3~6月、「こうもり…こうもり博士の愉快な復讐劇…」新公:アルフレード(本役:礼真琴)「THE ENTERTAINER!」
7月、「歌声をひとつに…One Voice」(バウホール)
8~11月、「桜華に舞え-SAMURAI The FINAL-」上士、新公:別府晋介(本役:瀬央ゆりあ)「ロマンス!!(Romance)」
2017年
1月、「オーム・シャンティ・オーム-恋する輪廻-」(東京国際フォーラム)
3~6月、「THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレットピンパーネル)」新公:ハル(本役:綾凰華)
7~8月、「阿弖流為-ATERUI-」(シアタードラマシティ・日本青年館)猪足
9~12月、「ベルリン、わが愛」新公:ルードヴィッヒ・クリッチュ(本役:美稀千種)「Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケドタカラヅカ)」
2018年
2月、「うたかたの恋」フィリップ皇子「Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケドタカラヅカ)」(中日劇場)
4~7月、「ANOTHER WORLD」新公:杢兵衛(本役:天寿光希)「Killer Rouge(キラールージュ)」
8~11月、「Thunderbolt Fantasy(サンダーボルトファンタジー)東離劍遊紀(とうりけんゆうき)」「Killer Rouge(キラールージュ)/星秀☆煌紅(アメイジングスター☆キラールージュ)」(梅田芸術劇場・日本青年館・國家兩廳院國家戯劇院・高雄市文化中心至徳堂)
2019年
1~3月、「霧深きエルベのほとり」新公:リコ(本役:天華えま)「ESTRELLAS(エストレージャス)~星たち~」
5月、「アルジェの男」フェリックス「ESTRELLAS(エストレージャス)~星たち~」(全国ツアー)
7~10月、「GOD OF STARS-食聖-」新公:P-heaven(本役:天華えま)「Éclair Brillant(エクレールブリアン)」
11~12月、「ロックオペラ モーツァルト」(梅田芸術劇場・東京建物Brillia HALL)市民、宮廷人
2020年
2~3月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」プラト、新公:丹礼真(本役:礼真琴)「Ray-星の光線-」(宝塚大劇場) 新人公演初主演
7~9月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」プラト、新公:丹礼真(本役:礼真琴)「Ray-星の光線-」(東京宝塚劇場)
 
☆TV出演
2015年9月、NHK「経世済民の男 小林一三」後編-宝塚歌劇団団員 
  
碧海さりお 公式プロフィール
   
  
  
    
19:57 |  星組生徒  |  EDIT  | 
2019.12.27.Fri

「桜庭 舞」

  
  
  
「桜庭 舞」(さくらば・まい)は、宝塚歌劇団星組の娘役。
6月28日生、東京都町田市、相模女子大学高等部出身。
身長163cm。血液型B型。
公式愛称は「まめ」。非公式は「マイマイ」
  
2012年4月、宝塚音楽学校入学。
2014年3月、宝塚歌劇団に100期生として入団。入団時の成績は15番。月組公演「宝塚をどり/明日への指針/TAKARAZUKA花詩集100!!」で初舞台。
同期には現花組トップ娘役華優希、現宙組トップ娘役星風まどか聖乃あすか一之瀬航季風間柚乃極美慎音くり寿羽織夕夏天彩峰里らがいる。
2015年2月、組廻りを経て雪組に配属。
2018年2月12日付で、雪組から星組へ組替え。
同年、自身2度目の出演となる「New Wave!-星-」と、続く「デビュタント」のバウホール2作品で、メインキャストに抜擢。
2019年、全国ツアー「アルジェの男」で、トリプルヒロインの1人・エリザベートを演じる。
2020年、礼真琴・舞空瞳大劇場お披露目となる「眩耀の谷」で、新人公演初ヒロイン。ショー「Ray」で初のエトワールを務める。

   
■初舞台
2014年
3~4月、月組「宝塚をどり」「明日への指針-センチュリー号の航海日誌-」「TAKARAZUKA花詩集100!!」(宝塚大劇場のみ)
  
□組廻り
11~2015年2月、宙組「白夜の誓い-グスタフⅢ世、誇り高き王の戦い-」「PHOENIX宝塚!!-蘇る愛-」
 
□雪組時代
5月、「星影の人-沖田総司・まぼろしの青春-」豆吉「ファンシー・ガイ!」(博多座)
7~10月、「星逢一夜(ほしあいひとよ)」新公:浪(本役:彩みちる)「La Esmeralda(ラ エスメラルダ)」
11~12月、「哀しみのコルドバ」アメリア、ローサ「La Esmeralda(ラ エスメラルダ)」(全国ツアー)
2016年
2~5月、「るろうに剣心」
6~7月、「ドン・ジュアン」(KAAT神奈川芸術劇場・シアタードラマシティ)サンドラ
7月、「Bow Singing Workshop~雪~」(バウホール)
10~12月、「私立探偵ケイレブ・ハント」新公:グレース(本役:桃花ひな)「Greatest HITS!」
2017年
2月、「New Wave!-雪-」(バウホール)
4~7月、「幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)」新公:女中おひさ(本役:真彩希帆)「Dramatic “S”!」
8~9月、「CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…」(日本青年館・シアタードラマシティ)クロエ
11~2018年2月、「ひかりふる路(みち)~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール~」アニエス、新公:エレオノール・デュプレ(本役:星南のぞみ)「SUPER VOYAGER!-希望の海へ-」カゲソロ
  
□星組時代
4~7月、「ANOTHER WORLD」蓮華の精、舞姫、新公:艶冶(本役:音波みのり)「Killer Rouge(キラールージュ)」
8~9月、「New Wave!-星-」(バウホール)
10月、「デビュタント」(バウホール)ナタリー
2019年
1~3月、「霧深きエルベのほとり」ペトロネラ、新公:シュザンヌ・シュラック(本役:有沙瞳)「ESTRELLAS(エストレージャス)~星たち~」
5月、「アルジェの男」エリザベート「ESTRELLAS(エストレージャス)~星たち~」(全国ツアー)
7~10月、「GOD OF STARS-食聖-」Cherry、新公:エレノア・チョウ(本役:音波みのり)「Éclair Brillant(エクレールブリアン)」
11~12月、「ロックオペラ モーツァルト」(梅田芸術劇場・東京建物Brillia HALL)ナンネール・モーツァルト
2020年
2~3月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」ウラク、新公:瞳花(本役:舞空瞳)「Ray-星の光線-」(宝塚大劇場) 新人公演初ヒロイン、初エトワール
7~9月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」ウラク、新公:瞳花(本役:舞空瞳)「Ray-星の光線-」(東京宝塚劇場)
       
桜庭舞 公式プロフィール
  
  
  
     
19:24 |  星組生徒  |  EDIT  | 
2019.06.12.Wed

「天飛華音」

 
  
    
「天飛華音」(あまと・かのん)は、宝塚歌劇団星組の男役スター。
2月9日生、鹿児島県鹿児島市、市立吉野中学出身。
身長171cm。血液型AB型。
公式愛称は「カノン」。非公式は「星組一筋」
  
2014年4月、宝塚音楽学校入学。
2016年3月、宝塚歌劇団に102期生として次席入団。星組公演「こうもり/THE ENTERTAINER!」で初舞台。その後、星組に配属。
同期には現星組トップ娘役舞空瞳彩海せら風色日向蘭世惠翔潤花有栖妃華水乃ゆり花宮沙羅らがいる。
2019年、紅ゆずる・綺咲愛里退団公演となる「GOD OF STARS」で、新人公演初主演。

     
初めて観たヅカ作品は2011年月組公演「バラの国の王子/ONE」。
学生時代は部活動には入らず、バレエやミュージカル、ピアノなど様々な習い事をしていた。
憧れの上級生は朝美絢と礼真琴。

 
■初舞台
2016年
3~4月、星組「こうもり…こうもり博士の愉快な復讐劇…」「THE ENTERTAINER!」(宝塚大劇場)
 
□星組時代
5~6月、「こうもり…こうもり博士の愉快な復讐劇…」「THE ENTERTAINER!」(東京宝塚劇場)
8~11月、「桜華に舞え-SAMURAI The FINAL-」村田岩熊「ロマンス!!(Romance)」
2017年
3~6月、「THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレットピンパーネル)」新公:ベン(本役:天華えま)
7~8月、「阿弖流為-ATERUI-」(シアタードラマシティ・日本青年館)阿奴志己
9~12月、「ベルリン、わが愛」新公:ロルフ・シェレンベルク(本役:瀬央ゆりあ)「Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケドタカラヅカ)」
2018年
2月、「ドクトル・ジバゴ」(シアタードラマシティ・TBS赤坂ACTシアター)号外売り
4~7月、「ANOTHER WORLD」新公:徳三郎(本役:礼真琴)「Killer Rouge(キラールージュ)」
8~11月、「Thunderbolt Fantasy(サンダーボルトファンタジー)東離劍遊紀(とうりけんゆうき)」「Killer Rouge(キラールージュ)/星秀☆煌紅(アメイジングスター☆キラールージュ)」(梅田芸術劇場・日本青年館・國家兩廳院國家戯劇院・高雄市文化中心至徳堂)
2019年
1~3月、「霧深きエルベのほとり」ヨーニー、新公:トビアス(本役:七海ひろき)「ESTRELLAS(エストレージャス)~星たち~」
5月、「アルジェの男」ピエール「ESTRELLAS(エストレージャス)~星たち~」(全国ツアー) 
7~10月、「GOD OF STARS-食聖-」Canon、新公:ホン・シンシン、紅孩児(本役:紅ゆずる)「Éclair Brillant(エクレールブリアン)」 新人公演初主演
11~12月、「龍の宮(たつのみや)物語」(バウホール)火遠理
2020年
2~3月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」テイジ、新公:謎の男(本役:瀬央ゆりあ)「Ray-星の光線-」(宝塚大劇場)
7~9月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」テイジ、新公:謎の男(本役:瀬央ゆりあ)「Ray-星の光線-」(東京宝塚劇場)
   
天飛華音 公式プロフィール
  
  
  
     
19:33 |  星組生徒  |  EDIT  | 
2019.06.10.Mon

「有沙 瞳」

     
  
      
「有沙 瞳」(ありさ・ひとみ)は、宝塚歌劇団星組の娘役スター。
8月4日生、三重県鈴鹿市、鈴鹿高校出身。
身長160.5cm。血液型O型。
公式愛称は「みほ」、「くらっち」。非公式は「もう一人のひっとん」、「池銀の悲劇」
  
2010年4月、宝塚音楽学校入学。
2012年3月、宝塚歌劇団に98期生として入団。入団時の成績は19番。宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」で初舞台。
同期には現雪組トップ娘役真彩希帆飛龍つかさ暁千星綾凰華天華えま瑠風輝麗泉里星南のぞみ華雪りら遥羽らら小春乃さよ、OGにゆかりの小雪らがいる。
2013年2月、組廻りを経て雪組に配属。
2014年、壮一帆・愛加あゆ退団公演となる「一夢庵風流記 前田慶次」で、新人公演初ヒロイン。続く早霧せいな・咲妃みゆお披露目公演となる「伯爵令嬢」(日生劇場公演)で、大役アンナに抜擢。
2015年、エアウィーヴのCMキャラクターに、月城かなと永久輝せあ・星南のぞみらと起用される。
同年、「銀二貫」でバウホール初ヒロイン。
2016年、「るろうに剣心」で初のエトワールに抜擢。
同年12月26日付で、雪組から星組へ組替え。
2017年、紅ゆずる・綺咲愛里大劇場お披露目となる「THE SCARLET PIMPERNEL」より星組生デビューを果たし、2度目の新公ヒロイン。続く「阿弖流為」(DC・日本青年館公演)で、東上初ヒロイン。
同年11月より、伶美うららの後任として池田泉州銀行イメージガールに就任。
2018年、「ドクトル・ジバゴ」(DC・赤坂ACTシアター公演)で、専科理事の轟悠の相手役を務め、2度目の東上ヒロイン。
同年、宝塚歌劇団年度賞の2017年度新人賞を受賞。
2019年、「龍の宮物語」(バウホール公演)で、2度目のバウヒロイン。

  
4人兄弟の長女。3歳下の妹、5歳下の妹、9歳下の弟がいる。
幼稚園の頃は、隣に住む祖母の家でよくカラオケを歌っていた。
バレエを習っている従姉に憧れ、4歳からバレエを習い始める。
小学校に入学し、ピアノも習い始める。
内気な性格を心配した祖母に勧められ、演歌を習い始める。すると見事、三重県のカラオケ大会で優勝。
小5から民謡と津軽三味線を習い始める。日本武道館で行われる全国大会に出場し、賞を受賞。
公文教室に通い始めると、先生がヅカファンで熱心に受験を勧められる。
中学へ入学し、陸上部に入部。
公文教室の先生に連れられ、母と3人で宙組公演「黎明の風/Passion 愛の旅」でヅカ初観劇。勧められるまま音校受験するも、三次の面接で殆ど喋れず玉砕。
その後、ヅカ受験に理解のある私立高校へ進学。夏頃まで試験に落ちたことを引きずっていたが、夏休みに星組公演「太王四神記Ver.Ⅱ」を1人で観に行き、再受験を決意。演歌をやめて声楽を習い始め、バレエにも本格的に力を入れる。
2度目の受験会場では前年に知り合った華雪りらと再会。控え室で待っていると突如として真彩希帆が松島音頭を歌い出し、度肝を抜かれた。
合格発表当日、誰よりも早く自分の番号を見つけ、「あったー!!」と一番に叫んだ。
 
  

 
■初舞台
2012年
4~5月、宙組「華やかなりし日々」「クライマックス-Cry-Max-」(宝塚大劇場のみ)
 
□組廻り
8~11月、宙組「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」
 
□雪組時代
2013年
4~7月、「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」新公:小公女(本役:彩月つくし)
8~9月、「春雷」(バウホール)ミリィ
11~2014年2月、「Shall we ダンス?」新公:エミリア(本役:星乃あんり)「CONGRATULATIONS宝塚!!」
3~4月、「心中・恋の大和路」(シアタードラマシティ・日本青年館)女の子
6~8月、「一夢庵風流記 前田慶次」新公:まつ(本役:愛加あゆ)「My Dream TAKARAZUKA」 新人公演初ヒロイン
10月、「伯爵令嬢-ジュ・テーム、きみを愛さずにはいられない-」(日生劇場)アンナ
2015年
1~3月、「ルパン三世-王妃の首飾りを追え!-」セラフィーナ、新公:マリー・ルイーズ(本役:星乃あんり)「ファンシー・ガイ!」
5~6月、「アル・カポネ-スカーフェイスに秘められた真実-」(シアタードラマシティ・赤坂ACTシアター)アルバート・フランシス・カポネ(ソニー)、ジェーン
7~10月、「星逢一夜(ほしあいひとよ)」涼、新公:貴姫(本役:大湖せしる)「La Esmeralda(ラ エスメラルダ)」
11月、「銀二貫-梅が枝の花かんざし-」(バウホール)真帆、おてつ バウ初ヒロイン
2016年
2~5月、「るろうに剣心」関原妙、新公:高荷恵(本役:大湖せしる) ※2/15~19は休演 初エトワール
6~7月、「ドン・ジュアン」(KAAT神奈川芸術劇場・シアタードラマシティ)エルヴィラ
7月、「Bow Singing Workshop~雪~」(バウホール)
10~12月、「私立探偵ケイレブ・ハント」ポーリーン、新公:アデル(本役:沙月愛奈)「Greatest HITS!」
 
□星組時代
2017年
3~6月、「THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレットピンパーネル)」マリー・グロショルツ、新公:マルグリット・サン・ジュスト(本役:綺咲愛里) 新人公演ヒロイン
7~8月、「阿弖流為-ATERUI-」(シアタードラマシティ・日本青年館)佳奈 東上初ヒロイン
9~12月、「ベルリン、わが愛」ルイーゼロッテ、新公:ゲルダ(本役:万里柚美)「Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケドタカラヅカ)」
2018年
2月、「ドクトル・ジバゴ」(シアタードラマシティ・TBS赤坂ACTシアター)ラリーサ・ヒョードロヴナ・ギシャール(ラーラ) 東上ヒロイン
4~7月、「ANOTHER WORLD」初音、新公:阿漕(本役:夢妃杏瑠)「Killer Rouge(キラールージュ)」
8~11月、「Thunderbolt Fantasy(サンダーボルトファンタジー)東離劍遊紀(とうりけんゆうき)」獵魅(リョウミ)「Killer Rouge(キラールージュ)/星秀☆煌紅(アメイジングスター☆キラールージュ)」(梅田芸術劇場・日本青年館・國家兩廳院國家戯劇院・高雄市文化中心至徳堂)
2019年
1~3月、「霧深きエルベのほとり」シュザンヌ・シュラック、新公:ヴェロニカ、カール似の男(本役:英真なおき)「ESTRELLAS(エストレージャス)~星たち~」
5月、「鎌足-夢のまほろば、大和(やまと)し美(うるわ)し-」(シアタードラマシティ・日本青年館)皇極帝
7~10月、「GOD OF STARS-食聖-」タン・ヤン「Éclair Brillant(エクレールブリアン)」
11~12月、「龍の宮(たつのみや)物語」(バウホール)玉姫 バウヒロイン
2020年
2~3月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」春崇「Ray-星の光線-」(宝塚大劇場)
7~9月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」春崇「Ray-星の光線-」(東京宝塚劇場)
  
☆出演イベント
2018年12月、「タカラヅカスペシャル2018 Say!Hey!Show Up!!」
2019年12月、「タカラヅカスペシャル2019-Beautiful Harmony-」
  
☆CM・広告出演
2015年4~9月、エアウィ―ヴ
2017年11月~、池田泉州銀行
 
★受賞歴
2018年、「宝塚歌劇団年度賞」2017年度新人賞
  
有沙瞳 公式プロフィール
  
  
  
     
22:46 |  星組生徒  |  EDIT  | 
2019.05.31.Fri

「瀬央ゆりあ」

      
  
     
「瀬央ゆりあ」(せお・ゆりあ)は、宝塚歌劇団星組の男役スター。
6月15日生、広島県広島市、広島女学院高校出身。
身長172cm。血液型B型。
公式愛称は「せおっち」、「なおみ」。非公式は「瀬央物語」
  
2007年4月、宝塚音楽学校入学。
2009年3月、宝塚歌劇団に95期生として入団。入団時の成績は40番。宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは…」で初舞台。その後、星組に配属。
同期には現花組トップスター柚香光、現星組トップスター礼真琴水美舞斗月城かなと朝美絢桜木みなと、OGに元月組トップ娘役愛希れいか、元星組トップ娘役妃海風、元宙組トップ娘役実咲凜音星乃あんり伶美うらららがいる。
2011年、アシックスのCMキャラクターに、真風涼帆・芹香斗亜・十碧れいや・漣レイラ・麻央侑希・紫藤りゅうらと起用される。
2015年、北翔海莉・妃海風大劇場お披露目となる「ガイズ&ドールズ」で、研7にして最初で最後の新人公演初主演。
2018年、「New Wave!-星-」で、紫藤りゅうと共にバウホール初W主演。続く「デビュタント」で、バウ単独初主演。
2019年、「龍の宮物語」(バウホール公演)で、3度目のバウ主演を果たす。
同年、宝塚歌劇団年度賞の2018年度努力賞を受賞。

 
中学時代、幼稚園まで教わっていたピアノ教師と再会し、その教師がヅカ好きだったことから音校受験を決意。1度目の受験は見事に玉砕するが、負けず嫌いな性格ゆえ受験を続け、3度目にしてようやく合格を果たす。
ヅカ初観劇は宙組公演「白昼の稲妻/テンプレーション!」。
学生時代は新体操部に所属していた。
憧れの上級生は夢乃聖夏。

   
■初舞台
2009年
4~5月、宙組「薔薇に降る雨」「Amour それは…」(宝塚大劇場のみ)
 
□星組時代
6~9月、「太王四神記Ver.Ⅱ-新たなる王の旅立ち-」
2010年
1~3月、「ハプスブルクの宝剣-魂に宿る光-」「BOLERO-ある愛-」
8月、「摩天楼狂詩曲(ニューヨークラプソディー)-君に歌う愛-」(バウホール)
10~12月、「宝塚花の踊り絵巻-秋の踊り-」「愛と青春の旅だち」
2011年
1~2月、「メイちゃんの執事-私(わたくし)の命に代えてお守りします-」(バウホール・日本青年館)
4~7月、「ノバ・ボサ・ノバ-盗まれたカルナバル-」「めぐり会いは再び-My only shinin' star-」
8~9月、「ランスロット」(バウホール)ガレス
11~2012年2月、「オーシャンズ11」ボーイ、新公:ディック(本役:麻央侑希)
5~8月、「ダンサ セレナータ」新公:ジルベルト(本役:碧海りま)「Celebrity-セレブリティ-」
9月、「ジャン・ルイ・ファージョン-王妃の調香師-」(バウホール・日本青年館)ジュリアン
11~2013年2月、「宝塚ジャポニズム~序破急~」「めぐり会いは再び2nd~Star Bride~」新公:ルーチェ(本役:礼真琴)「Étoile de TAKARAZUKA(エトワールドタカラヅカ)」新公:ヴァルゴオムA(歌手)(本役:壱城あずさ)、プティタミ(本役:十碧れいや)
3~4月、「南太平洋」(シアタードラマシティ・日本青年館)トム・オブライエン
5~8月、「ロミオとジュリエット」モンタギュー(男)
9~10月、柚希礼音スペシャル・ライブ「REON!!Ⅱ」(東京国際フォーラム・博多座)
2014年
1~3月、「眠らない男・ナポレオン-愛と栄光の涯(はて)に-」新公:マルモン(本役:紅ゆずる)
5~6月、「かもめ」(バウホール)メドヴェージェンコ
7~10月、「The Lost Glory-美しき幻影-」エリオット、新公:ロナルド・マーティン(本役:紅ゆずる)「パッショネイト宝塚!」
11月、柚希礼音スーパー・リサイタル「REON in BUDOKAN~LEGEND~」(日本武道館)
12月、「アルカサル~王城~」(バウホール)ロドリゲス
2015年
2~5月、「黒豹(くろひょう)の如(ごと)く」エンリケ、新公:マリオ・フェルネスト(本役:壱城あずさ)「Dear DIAMOND!!-101カラットの永遠の輝き-」
6~7月、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」(赤坂ACTシアター・シアタードラマシティ)ジョニー・ドラー
8~11月、「ガイズ&ドールズ」新聞売り、新公:スカイ・マスターソン(本役:北翔海莉) 新人公演初主演
2016年
1月、「鈴蘭(ル・ミュゲ)-思い出の淵から見えるものは-」(バウホール)ヴィクトル
3~6月、「こうもり…こうもり博士の愉快な復讐劇…」アルゴン「THE ENTERTAINER!」
7月、「歌声をひとつに…One Voice」(バウホール)
8~11月、「桜華に舞え-SAMURAI The FINAL-」別府晋介「ロマンス!!(Romance)」
2017年
1月、「オーム・シャンティ・オーム-恋する輪廻-」(東京国際フォーラム)パップー
3~6月、「THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレットピンパーネル)」アルマン・サン・ジュスト
7~8月、「阿弖流為-ATERUI-」(シアタードラマシティ・日本青年館)坂上田村麻呂
9~12月、「ベルリン、わが愛」ロルフ・シェレンベルク「Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケドタカラヅカ)」
2018年
2月、「ドクトル・ジバゴ」(シアタードラマシティ・TBS赤坂ACTシアター)パーヴェル・パーヴロヴィチ・アンチーポフ(パーシャ)
4~7月、「ANOTHER WORLD」赤鬼赤太郎「Killer Rouge(キラールージュ)」
8~9月、「New Wave!-星-」(バウホール) バウW主演
10月、「デビュタント」(バウホール)イヴ バウ主演
2019年
1~3月、「霧深きエルベのほとり」マルチン「ESTRELLAS(エストレージャス)~星たち~」
5月、「鎌足-夢のまほろば、大和し美(うるわ)し-」(シアタードラマシティ・日本青年館)中大兄皇子
7~10月、「GOD OF STARS-食聖-」ニコラス「Éclair Brillant(エクレールブリアン)」
11~12月、「龍の宮(たつのみや)物語」(バウホール)伊予部清彦 バウ主演
2020年
2~3月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」謎の男「Ray-星の光線-」(宝塚大劇場)
7~9月、「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」謎の男「Ray-星の光線-」(東京宝塚劇場)
  
☆出演イベント
2015年3月、夢咲ねねミュージック・サロン「N-style」
2016年10月、妃海風ミュージック・サロン「Princesa!!」
2016年12月、「タカラヅカスペシャル2016~Music Succession to Next~」
2018年12月、「タカラヅカスペシャル2018 Say!Hey!Show Up!!」
2019年8月、綺咲愛里ミュージック・サロン「My Melody」
2019年10月、第55回「宝塚舞踊会~祝舞御代煌(いわいまうみよのきらめき)~」
2019年12月、「タカラヅカスペシャル2019-Beautiful Harmony-」
   
☆CM出演
2011年、アシックス「BC WALKER」
 
★受賞歴
2019年、「宝塚歌劇団年度賞」2018年度努力賞
   
瀬央ゆりあ 公式プロフィール
  
  
  

「宝塚1stフォトブック2019」
瀬央ゆりあ
  
01:39 |  星組生徒  |  EDIT  | 
 | TOP |  NEXT