2017.08.16.Wed

「ベルリン、わが愛」ポスターアップ

この記事はブロとものみ閲覧できます
04:20 |  星組公演  |  EDIT  | 
2017.08.14.Mon

「紫乃小雪」

     
 
  
「紫乃小雪」(ゆかりの・こゆき)は、宝塚歌劇団月組に所属する娘役。
9月8日生、大阪府大阪市、帝塚山学院高校出身。
身長160cm。血液型O型。
公式愛称は「小雪」
  
==来歴==
2010年4月、宝塚音楽学校入学。
2012年3月、宝塚歌劇団に98期生として入団。入団時の成績は14番。宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」で初舞台。
同期には現雪組トップ娘役真彩希帆飛龍つかさ暁千星天華えま瑠風輝星南のぞみ有沙瞳華雪りら遥羽らららがいる。
2013年2月、組廻りを経て月組に配属。
2014年、ショー「TAKARAZUKA花詩集100!!」新人公演で、海乃美月らと共にヒロインパートの一部を務める。
2015年、「1789-バスティーユの恋人たち-」で、初の大役・シャルロットに抜擢。
同年、バウ・ワークショップ「A-EN ARTHUR VERSION」で、朝美絢の相手役を務め、バウホール初ヒロイン。
2016年、龍真咲退団公演となる「NOBUNAGA<信長>-下天の夢-」で、新人公演初ヒロイン。
2017年10月8日、「All for One~ダルタニアンと太陽王~」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団予定。

 
==人物==
小さい頃から舞台で踊ることや歌うことが好きで、学生時代はコーラス部に所属していた。
宝塚初観劇は2002年花組公演「琥珀色の雨にぬれて/Cocktail」。自分もこの舞台に立ちたいと思い、受験を決意した。
憧れの上級生は柚香光。
元月組娘役の琴音和葉は、同郷で出身校の先輩にあたる。
 
  
==初舞台==
2012年
4月~5月、宙組「華やかなりし日々/クライマックス-Cry-Max-」(宝塚大劇場のみ)
 
==組廻り==
7月~10月、花組「サン=テグジュペリ-「星の王子さま」になった操縦士(パイロット)-/CONGA(コンガ)!!」
  
==月組配属後==
2013年
5月、「ME AND MY GIRL」(梅田芸術劇場)
7月~10月、「ルパン-ARSÈNE LUPIN-/Fantastic Energy!」新人公演:マリ・テレーズ(本役:咲妃みゆ)
11月~12月、「JIN-仁-/Fantastic Energy!」(全国ツアー)運命の舞夢
2014年
1月、「風と共に去りぬ」(梅田芸術劇場)
3月~6月、「宝塚をどり」「明日への指針-センチュリー号の航海日誌-」新人公演:アンジェラ(本役:海乃美月)「TAKARAZUKA花詩集100!!」新人公演:第6場/マーガレット(本役:愛希れいか)、第13場/花売り娘A(本役:都月みあ)
7月~8月、「THE KINGDOM」(日本青年館・シアタードラマシティ)ジェシカ
9月~12月、「PUCK(パック)/CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-」新人公演:芥子の種(本役:花陽みら)
2015年
1月~2月、「Bandito(バンディート)-義賊サルヴァトーレ・ジュリアーノ-」(バウホール・日本青年館)
4月~7月、「1789-バスティーユの恋人たち-」シャルロット
8月~9月、「A-EN(エイエン)ARTHUR VERSION」(バウホール)ヴァイオラ・スペンサー バウ初ヒロイン
11月~2016年2月、「舞音-MANON-/GOLDEN JAZZ」新人公演:ホマ(本役:海乃美月)
4月、第8回「マグノリアコンサート・ドゥ・タカラヅカ」
6月~9月、「NOBUNAGA<信長>-下天の夢-/Forever LOVE!!」つばき、新人公演:帰蝶(本役:愛希れいか) 新人公演初ヒロイン
10月~11月、「アーサー王伝説」(文京シビックホール・シアタードラマシティ)アリアンロッド
2017年
1月~3月、「グランドホテル/カルーセル輪舞曲(ロンド)」メイド、新人公演:電話交換手
4月~5月、「瑠璃色の刻(とき)」(シアタードラマシティ・赤坂ACTシアター)ジジ 
7月~10月、「All for One~ダルタニアンと太陽王~」オルタンス、新人公演:マリー・ルイーズ(本役:早乙女わかば) 退団公演予定
 
紫乃小雪 公式プロフィール
  
  
  
     
関連記事
03:33 |  月組生徒  |  EDIT  | 
2017.08.08.Tue

「優美せりな」

     
  
   
「優美せりな」(ゆみ・せりな)は、宝塚歌劇団雪組に所属する娘役。
2月3日生、埼玉県鳩ケ谷市、目黒区立東山中学校出身。
身長164cm。血液型O型。
公式愛称は「しまもん」。非公式は「ヅカの松下奈緒」、「エキゾチックジャパン」
  
==来歴==
2013年4月、宝塚音楽学校入学。
2015年3月、宝塚歌劇団に101期生として入団。入団時の成績は16番。月組公演「1789」で初舞台。その後、雪組に配属。
同期には縣千鷹翔千空結愛かれん星蘭ひとみ湖々さくららがいる。

 
==人物==
初舞台以降、公式プロフィールでは出身地が朝霞市となっていたが、なぜか2017年度より鳩ケ谷出身に変更されている。 
  
==初舞台==
2015年
4月~6月、月組「1789-バスティーユの恋人たち-」(宝塚大劇場のみ)
 
==雪組配属後==
7月~10月、「星逢一夜(ほしあいひとよ)/La Esmeralda(ラ エスメラルダ)」
2016年
2月~5月、「るろうに剣心」(2/11~2/16は体調不良のため休演)
6月~7月、「ドン・ジュアン」(KAAT神奈川芸術劇場・シアタードラマシティ)
7月、「Bow Singing Workshop~雪~」(バウホール)
10月~12月、「私立探偵ケイレブ・ハント/Greatest HITS!」
2017年
2月、「New Wave!-雪-」(バウホール) 
4月~7月、「幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!」新人公演:女郎おうめ(本役:桃花ひな)
8月、轟悠ディナーショー「Yū, Sol y Sombra」
11月~2018年2月、「ひかりふる路(みち)~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール~/SUPER VOYAGER!-希望の海へ-」 ※予定
 
優美せりな 公式プロフィール
  
  
  
     
関連記事
14:44 |  雪組生徒  |  EDIT  | 
2017.08.06.Sun

歌劇8月号

   

 
歌劇8月号の表紙は…
ついに初登場
これで押しも押されもせぬ2番手ということでよござんすね
東上初主演完走 星組2番手スター・礼阿弖流為
 
今号は…
 
カラーポート/轟悠&珠城りょう&望海風斗&綺咲愛里&朝美絢&瀬央ゆりあ
サヨナラ袴ポート/  夕霧らい&梅咲衣舞
M.O.C./  紅ゆずる
M.O.B./  愛希れいか
Sparkling TIME/  柚香光×伶美うらら
Our Story/  紫門ゆりや×海乃美月、麻央侑希×小桜ほのか
OTOMEの深層/  七海ひろき&彩凪翔&月城かなと&真彩希帆
お洋服拝見!/  桜咲彩花&煌羽レオ&春瀬央季&輝月ゆうま
TAKARAZUKAニュース
宝塚写真館
               
STAGE PHOTO
宙組宝塚バウホール公演「パーシャルタイムトラベル 時空の果てに」
花組宝塚大劇場新人公演「邪馬台国の風」
          
STAGE INFORMATION
座談会「All for One」(月組宝塚大劇場公演)
座談会「神々の土地」「クラシカル ビジュー」(宙組宝塚大劇場公演)
インタビュー「琥珀色の雨にぬれて/“D”ramatic S!」(雪組全国ツアー公演)
対談「CAPTAIN NEMO」(雪組日本青年館ホール公演)
楽屋取材「邪馬台国の風/Santé!!」(花組宝塚大劇場公演)
   
宙組次期トップスター、トップ娘役決定
Talking to myself with…/  轟悠
ザッツranKING!~1番はだ~れ?~
TOP★MANIA/  明日海りお
美弥るりかの気ままにブレークタイム
専科部屋/  夏美よう×華形ひかる
タカラジェンヌ一芸紹介!/壱城あずさ&新菜かほ&七生眞希&陽向春輝
新月組生紹介(103期生)/羽音みか&彩路ゆりか&白河りり&瑠皇りあ&爽悠季&まのあ澪&あまの輝耶&毬矢ソナタ
ワールドワイド オブ タカラヅカ
えと文/華雅りりか&輝城みつる&桜路薫&夢妃杏瑠&風馬翔
「組レポ。」/菜那くらら&貴澄隼人&早花まこ&壱城あずさ&花音舞
陽月華の今月の華
退団ご挨拶/  奏音雅&夕霧らい&梅咲衣舞 
     
楽屋日記
聖乃あすか from 花組「邪馬台国の風/Santé!!」
夢乃花舞&桜庭舞 from 雪組「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」
琥南まこと from 宙組「パーシャルタイムトラベル」
 
「Sparkling TIME」柚香光×伶美うらら。95期を代表するビジュアルトップコンビの美しさを見よっ
今号はまさかの座談会2本立て。諸事情で間に合わなかったのか、「All for One」のネタバレを防ぐため掲載を遅らせたのか…。興味無
座談会「All for One」より。早乙女わかば様は何と研10にして、イケコ作品への出演が今作で9作目になるとか       
    
     
    
「歌劇7月号」  「歌劇6月号」
       
関連記事
02:32 |  歌劇  |  EDIT  | 
2017.08.02.Wed

「天瀬はつひ」

     
 
    
「天瀬はつひ」(あませ・はつひ)は、宝塚歌劇団宙組に所属する娘役。
1月1日生、栃木県佐野市、國學院栃木高校出身。
身長166cm。血液型O型。
公式愛称は「はっちゃん」、「はつひ」、「せっきー」。非公式は「元もんぺ」
  
==来歴==
2011年4月、宝塚音楽学校入学。
2013年3月、宝塚歌劇団に99期生として入団。入団時の成績は30番。雪組公演「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」で初舞台。
同期には美園さくら彩みちる野々花ひまり小桜ほのか、OGに笘篠ひとみ、舞雛かのん、天乃きよららがいる。
2014年2月、組廻りを経て宙組に配属。
2017年、朝夏まなと退団公演となる「神々の土地」新人公演で、Wヒロインの1人・皇女オリガに抜擢。

 
==人物==
芸名の由来は元日生まれに由来する。
地図を読むのが得意らしい。
 
  
==初舞台==
2013年
4月~5月、雪組「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」(宝塚大劇場のみ)
 
==組廻り==
2013年11月~2014年2月、雪組「Shall we ダンス?/CONGRATULATIONS宝塚!!」
    
==宙組配属後==
5月~7月、「ベルサイユのばら-オスカル編-」新人公演:マリーズ(本役:花音舞)
8月~9月、「ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編-」(全国ツアー)女官長
11月~2015年2月、「白夜の誓い-グスタフIII世、誇り高き王の戦い-/PHOENIX宝塚!!-蘇る愛-」
3~4月、「TOP HAT」(梅田芸術劇場・赤坂ACTシアター)ショーガール(1幕)
6~8月、「王家に捧ぐ歌」新人公演:イブリール(本役:小春乃さよ)
10月、「相続人の肖像」(バウホール)
2016年
1月~3月、「Shakespeare~空に満つるは、尽きせぬ言の葉~/HOT EYES!!」新人公演:女官
7月~10月、「エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-」新人公演:死刑囚の母(本役:花音舞)、女官
11月~12月、「バレンシアの熱い花/HOT EYES!!」バレンシアーナの女
2017年
2月~4月、「王妃の館-Château de la Reine-/VIVA! FESTA!」新人公演:下田ふさ子(本役:美風舞良)
8月~11月、「神々の土地~ロマノフたちの黄昏~/クラシカル ビジュー」新人公演:皇女オリガ(本役:星風まどか) ※予定
        
天瀬はつひ 公式プロフィール
   
   
   
     
関連記事
04:46 |  宙組生徒  |  EDIT  | 
2017.07.31.Mon

「夢白あや」

    
 
  
「夢白あや」(ゆめしろ・あや)は、宝塚歌劇団宙組に所属する娘役。
8月27日生、東京都杉並区、明星学園高校出身。
身長163cm。血液型O型。
公式愛称は「アヤカ」、「もってぃー」。非公式は「おまえ誰?」
  
==来歴==
2015年4月、宝塚音楽学校入学。
2017年3月、宝塚歌劇団に103期生として入団。入団時の成績は4番。雪組公演「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」で初舞台。その後、宙組に配属。
同期には花束ゆめ羽音みか愛羽あやね莉奈くるみらがいる。
同年、組配属後1作目となる「神々の土地」新人公演で、研1ながらもWヒロインの1人・大公妃イリナに抜擢。

 
==人物==
バレエを幼い頃から習っていたが、宝塚は一度も観たことがなく、高校入学後にバレエ以外にも何か始めたいと声楽を習い始めた時に、母から音楽学校の存在を教えられる。
特技はアクセサリー作りで、芸事では歌で色々な感情を表現するのが好き。
 
  
==初舞台==
2017年
4月~5月、雪組「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」(宝塚大劇場のみ)
   
==宙組配属後==
8月~11月、「神々の土地~ロマノフたちの黄昏~/クラシカル ビジュー」新人公演:大公妃イリナ(イレーネ)(本役:伶美うらら) ※予定
12月、「タカラヅカスペシャル2017 ジュテーム・レビュー-モン・パリ誕生90周年-」(コーラス) ※予定
        
夢白あや 公式プロフィール
   
   
   
     
関連記事
22:58 |  宙組生徒  |  EDIT  | 
2017.07.29.Sat

「琥珀色の雨にぬれて」ポスターアップ

  

  
                 望海風斗(研15)×真彩希帆(研6)
  
蝋人形みたいで2人怖い…ww

ミュージカル・ロマン「琥珀色の雨にぬれて」
1920年代の爛熟期のパリを舞台に、戦火を潜り抜けても純粋さを失わない貴族の青年クロードと、魔性の女シャロンとの恋を中心に、クロードを慕う少女フランソワーズ、シャロンに惚れるジゴロのルイを交えた、4人の男女が織り成す恋愛心理劇。
プロローグから当時流行のタンゴの名曲をきかせて、ドラマの起伏を描き出しました。
1984年に高汐巴×若葉ひろみらによる花組にて初演後、度々再演を重ねてきた秀作ドラマが、雪組新トップコンビ望海風斗×真彩希帆のお披露目公演として甦ります。

1922年、秋のある朝。パリ郊外にあるフォンテンブローの森を散策していたクロード・ドゥ・ベルナール公爵は、一人の女性と出会う。
神秘的な美しさを湛えたその女性に、クロードは一瞬にして惹きつけられる。
彼女をうっとりと見送るクロードに、ジゴロのルイ・バランタンが声をかけ女性の正体を明かす。
彼女の名はシャロン・カザティ、絵や写真のモデルをしたり、客の前でドレスを着て自らその広告塔を務めたりする、いわゆるマヌカンである、と―。
そう語るルイ自身も、密かにシャロンに想いを寄せていたのだった。
同じ女性に恋をした二人の間には奇妙な友情が芽生え、どちらがシャロンの心を射止めるか、正々堂々と勝負する事を誓い合う。
しかし、クロードには空軍時代からの友人ミシェルの妹であるフランソワーズというフィアンセがいたのだった…。

Show Spirit「“D”ramatic S!」
雪組(Snow troupe)の魅力を、最大限詰め込んだショーシーン(Show Scene)の数々をお届けする“Song&Dancing Show”。
新たに“D”もキーワードに加えた全国ツアー版として、望海風斗を中心とした新生雪組が奏でる
“Dramatic”で“Dynamic”なショーにご期待下さい。

   

 
だいきほトップコンビプレお披露目 IN 全ツ。
 
ハイ
配役比較
 17年雪組  12年星組  02年花組
クロード・ドゥ・ベルナール公爵
望海風斗/柚希礼音/匠ひびき(春野寿美礼)
フランソワーズ・ドゥ・プレール
(クロードの婚約者)
星南のぞみ/音波みのり/遠野あすか
ミッシェル・ドゥ・プレール伯爵
(フランソワーズの兄、クロードの友人)
真那春人/鶴美舞夕/瀬奈じゅん(彩吹真央)
ソフィ
(クロードの姉)
早花まこ/万里柚美/梨花ますみ

シャロン・カザティ
(マヌカン)
真彩希帆/夢咲ねね/大鳥れい
フレデリーク
(シャロンのマネージャー)
煌羽レオ/翔馬樹音/高翔みず希
ルイ・バランタン
(ジゴロ)
彩凪翔/十輝いりす/春野寿美礼(瀬奈じゅん)
ピエール
(ジゴロ)
陽向春輝/麻央侑希/彩吹真央(蘭寿とむ)
ジュヌヴィエーヴ
(ピエールの恋人)
妃華ゆきの/五條まりな/沢樹くるみ
ポール
(ジュヌヴィエーヴの婚約者)
日和春磨/凰津りさ/華形ひかる
シモーヌ
(ジュヌヴィエーヴの母)
梨花ますみ/毬乃ゆい/翔つかさ
カトリーヌ
(ジュヌヴィエーヴの姉)
杏野このみ/紫月音寧/奈月みか
ローラン
(ジゴロ)
星加梨杏/礼真琴/蘭寿とむ(貴怜良)
セルジュ
(ジゴロ)
鳳華はるな/海隼人/貴月あゆむ
アンリ
(ジゴロ)
汐聖風美/紫藤りゅう/愛音羽麗
アルベール
(ジゴロ)
橘幸/天寿光希/楓沙樹
ギィ
(ジゴロ)
一禾あお/拓斗れい/橘梨矢
シャルル・ドゥ・ノアーユ子爵
(ジゴロの総元締め)
桜路薫/壱城あずさ/夏美よう
エヴァ
(クラブ「フルール」の女主人)
沙月愛奈/花愛瑞穂/矢代鴻(専科)
ジャンヌ
(クラブ「フルール」のダンサー)
愛羽あやね/夢妃杏瑠/鈴懸三由岐
マオ
(クラブ「フルール」のクローク係)
羽織夕夏/妃海風/桜一花
     
ジョルジュ・ドゥ・ボーモン伯爵
(銀行家)
奏乃はると/十碧れいや/矢吹翔 
アルマン
(画家)
天月翼/真月咲/大伴れいか
ポワレ
(服飾デザイナー)
透真かずき/千寿はる/眉月凰
イヴォンヌ
(貴婦人)
千風カレン/優香りこ/貴柳みどり
テレーズ
(侯爵夫人)
華蓮エミリ/毬愛まゆ/幸美杏奈
エレーヌ
(侯爵夫人)
白峰ゆり/若夏あやめ/歌花由美
ジル
(マヌカン)
美華もなみ/華鳥礼良/舞風りら
エマ
(マヌカン)
夢乃花舞/空乃みゆ/水月舞
マルグリット
(バレリーナ)
/貴遠すず/彩風蘭
 
コルベール
(酔客)
麻斗海伶/凰姿有羽/達つかさ
小間使い
莉奈くるみ/逢月あかり/隼颯希
   
※初演は1984年花組大劇場公演(高汐巴×若葉ひろみ)。
1987年に花組地方公演として再演(高汐巴×秋篠美帆)。
2002年に匠ひびきのトップお披露目であり退団公演として上演されるも、匠が体調不良により東京公演を休演したため代役公演となる(匠ひびき→春野寿美礼×大鳥れい)。
2003年に花組全ツ(春野寿美礼×ふづき美世)で再演。 
2012年に初めて花組以外の星組全ツで再演(柚希礼音×夢咲ねね)。
そして2017年、雪組全ツで6度目の上演となる…。 
  
  
           
       
雪組「幕末太陽傳」     雪組「Dramatic“S”!」
¥8,640 【送料無料!!】  ライブCD
          
関連記事
11:03 |  雪組公演  |  EDIT  | 
2017.07.27.Thu

「CAPTAIN NEMO」ポスターアップ

この記事はブロとものみ閲覧できます
21:42 |  雪組公演  |  EDIT  | 
 | TOP |  NEXT